• はてぶ
  • あとで
高架下に広がる日本のインド!“高円寺ストリート”で外せないディープなグルメ5選

日本のインドがどこかご存知ですか?そう、高円寺です。中央線沿線でも人気のエリアで、サブカルチャーや飲み屋街など、少し独特の雰囲気が人気のエリアです。今回はそんな高円寺駅から阿佐ヶ谷方面に続いている「高円寺ストリート」でいくべきお店を5つ、ご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】四文屋

1つ目に紹介する高円寺ストリートのグルメな名店は、肉料理とお酒が安く美味しく楽しめる「四文屋(しもんや)」です。都内には四文屋がいくつかありますが、ここの四文屋は特にレトロな雰囲気がたまりません。

牛ステーキ(200円)

肉料理とお酒を、オープンな空間で楽しめるのも魅力的です。ビールケースの上に簡易的に作られたテーブルも、とってもいい味を出しています。いつも賑わっているので、近くに座っている人といつのまにか仲良くなっていた、なんてことも。

詳細情報

【2】餃子処たちばな

2つ目に紹介する高円寺ストリートのグルメな名店は、高円寺で餃子が食べたくなったらココ!という「餃子処たちばな」です。上で紹介した四文屋のすぐ近くにあります。

餃子(0円)

ここの名物料理は何と言っても餃子。そしてその餃子の値段はなんと0円なんです。というのも、本来単品では250円なのですが、飲み物を頼むと頼んだ分だけ餃子が0円になります。1人で2杯飲めば餃子が2皿0円で楽しめ、そして2人で4杯のめば4皿0円、というふうに飲めば飲むほどお得になるシステムとなっています。かといって飲み物が高すぎるわけでもなく、非常にコスパのいいお店です。

詳細情報

【3】HACO BAR

3つ目に紹介する高円寺ストリートのグルメな名店は、ビールとワインが飲める立ち飲みバー「HACO BAR」です。ガラス張りの店内は、白を基調としシンプルなインテリアでおしゃれな空間です。
ワインは、グラスワインが白赤各々4,5種類ほどあります。そして他に国産の地ビールの小瓶が3,4種類ほどあります。お酒のおつまみもとっても美味しく、女性店主を中心にとっても和やかなな雰囲気が漂っています。

詳細情報

【4】おむにまっ

4つ目に紹介する高円寺ストリートのグルメな名店は、人気の韓国料理屋「おむにまっ」です。韓国語で母の味を意味する「おむにまっ」、その名前の通り家庭料理がとってもおいしいお店です。

馬刺しユッケ

どの料理も安くて美味しい、と人気のお店です。ニラチヂミやトッポギなど定番料理はもちろん、「馬刺しユッケ」も絶品。おいしい韓国料理とマッコリで盛り上がっちゃいましょう。

詳細情報

tabelogで見る

東京都杉並区高円寺南3-68-1

3.02 11

【5】牛八

5つ目に紹介する高円寺ストリートのグルメな名店は、おいしい牛肉料理が安く食べられる「牛八(うしはち)」です。200円~300円台の串ものがたくさんあるので、財布に優しいお店です。

煮込みライス(300円)

串はもちろん、サーロインステーキまであるメニューの豊富さが高円寺らしいです。絶対に食べてほしい一品が「煮込みライス(300円)」。300円とは思えない量の煮込みがご飯の上にどっさりのっています。飲んだ後、シメとしても染み渡る美味しさです。

詳細情報

東京都杉並区高円寺南3-69-1

写真を投稿する
3.03 20

ディープで楽しい高円寺ストリート

いかがでしたか?その雑多さから「日本のインド」とも評されることのある高円寺。そんな高円寺のさらにディープな高円寺ストリートには魅力的なお店がいっぱいです。ぜひあなたも気になったお店に足を運んでみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する