• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】世界遺産が光のアート空間に!チームラボが京都の下鴨神社で「光の祭」開催

世界遺産の京都・下鴨神社で2016年8月17日(水)から8月31日(水)に「下鴨神社 糺(ただす)の森の光の祭」が行われます。テクノロジスト集団のチームラボが展示し、「呼応する木々」と「呼応する球体」によって世界遺産が光のアート空間に変わります!

このまとめ記事の目次

''チームラボ''とは

「チームラボ」とは2001年3月に創業した ウルトラテクノロジー集団で、最先端テクノロジーの研究から、Webのプロデュースマーケティングテクノロジー、アートまで幅広く活動を行っています。日本から世界へテクノロジーと文化を発信し続けることを目指し、注目を浴び続けています。
2015年のミラノ万博では日本館において二つの部屋の展示制作を担当し、もっとも印象に残る展示に送られる「BEST PRESENTATION賞」や、展示デザイン部門の金賞を受賞したそうです。素晴らしさが伝わったでしょうか?

京都・下鴨神社で「光の祭」を開催します

開催期間:2016年8月17日(水)~8月31日(水)

そんなチームラボが、平成28年8月17日(水)~8月31日(水)の期間中、京都・下鴨神社にて行われる、「下鴨神社 糺の森の光の祭」で、「呼応する木々 - 下鴨神社 糺の森」と、「呼応する球体 - 下鴨神社」を展示することを決定しました。
世界遺産の京都・下鴨神社は京都でも大人気のスポットで、夏休みも人気になること間違いなしですが、あのチーム・ラボとコラボレーションしたら、さらに注目を集めることが予想されます。
参道沿いに展示される「呼応する木々」は、人や動物が近くを通ると、木々につけられた光の色が変化したり、音色が響いたりする仕組みとなっていて、その光は隣の木々へと次々に伝播していきます。
そして、「呼応する球体」は、神社の楼門内にただよう光の球体が作り出す空間の展示で、人にたたかれたり、ぶつかったりして球体が衝撃を受けると、光は色を変化させて音を響かせます。球体も、連続的に伝播して光ったり音を出したりするんだとか。
2つの展示は互いに呼応していて、楼門内の球体から参道の木々へと、展示作品の垣根を超えて光の動きが伝わっていきます。そして、その動きによって同じ空間内にいる他の人の存在も感じられるので、視覚だけではなく全身で展示を体験することができるんだとか。
一過性のブームに終わることなく、京都の文化価値向上を目指す伝統行事として根付かせるのが目的なんだそう。チーム・ラボは常に最先端で、新しい楽しみ方をさせてくれますよね。京都がますます人気になること間違いなし!
こず。@1207Koz
下鴨神社行きたい!光の祭みたい!! 良いなぁ…京都人。アタイ京都人なら、絶対行ってたな…。

2016-06-21

こんの@konkonsan
下鴨神社の糺の森の光の祭いいなぁ。また行きたいなぁ。

2016-06-21

今年の夏は京都に行こう!

世界遺産の京都・下鴨神社で行われる「下鴨神社 糺(ただす)の森の光の祭」に行きたくなりましたか?夏の旅行が決まってない人も京都を候補にしてみてはいかがでしょう。参道沿いの木々をライトアップする「呼応する木々」と、下賀茂神社の楼門内の空間を演出する「呼応する球体」に大注目ですよ!

▼詳細情報

会期:2016年8月17日(水)~8月31日(水)
会場:下鴨神社(賀茂御祖神社)
ライトアップ時間:18:00~21:30
入場料:無料
  • 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
  • 075-781-0010

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する