• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
山梨デートならここで決まり!カップルで行きたいおでかけスポット20選

自然豊かな山梨には、富士山、湖、高原などデートにぴったりなカップルで行きたい魅力的なおでかけスポットがたくさん。そこで今回は定番から穴場まで、二人の絆を深められるカップルで行きたい、山梨のおすすめおでかけスポットをご紹介します。ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

【1】清里テラス / 北杜市

まず初めにご紹介するのは、北杜(ほくと)市にある「清里テラス」です。こちらは標高1,900mのところにあるテラスで、絶景を眺めながら、非日常的なデートを楽しむことができます。こちらは毎年ゴールデンウィークごろから11月中旬ごろまでの営業期間となっているので、初夏から秋までに利用できるデートスポットです。予約可能のお席もあるので、訪れる際にはチェックしてみてくださいね。

基本情報

  • 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1 サンメドウズ清里テラス
  • 0551-48-4111

【2】笛吹川フルーツ公園 / 山梨市

続いてご紹介するのは、山梨市にある「笛吹川フルーツ公園」です。こちらは「新日本最大夜景」である甲府盆地を一望できる、カップルで行きたい人気のおでかけスポット。山梨で夜景デートをするならまず、ここに決まりです!広大な園内は散歩するだけで気持ち良く、果樹園や工房、アスレチック、温泉など遊べるスポットがたくさん。新鮮なフルーツを使ったデザートが食べられるカフェやレストランもあり、カップルでゆったりと過ごせます。

基本情報

eparkMamakoeで見る
  • 山梨県山梨市江曽原1488
  • 0553-23-4101

【3】富士急ハイランド / 富士吉田市

続いてご紹介するのは、富士吉田市にある「富士急ハイランド」です。こちらは日本全国の絶叫マシン大好きカップルが集まる、言わずと知れた山梨のおでかけスポット。最高速度130kmのジェットコースター「FUJIYAMA」に始まり、目玉級の絶叫マシンや本格お化け屋敷など刺激的なアトラクションがずらり!カップルでドキドキを共有して、ふたりの絆を深めるのはいかがでしょうか。

基本情報

eparkMamakoeで見る
  • 山梨県富士吉田市新西原5-6-1
  • 0555232111

【4】河口湖 / 富士河口湖町

続いてご紹介するのは、富士河口湖町にある「河口湖」です。こちらは山梨デートでかかせない観光地「富士五湖」のひとつ。周辺には「河口湖オルゴールの森」や「河口湖テディベア館」など女子ウケ抜群の施設から、カップル定番のあひるボートや、富士山と湖の絶景をを一望でいるロープウェーなど楽しめる場所がたくさん!サイクリングで観光するのも気持ちがいいですよ。

基本情報

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町 河口湖
  • 0555-72-3168

【5】シャトレーゼ白州工場 / 北杜市

続いてご紹介するのは、北杜市にある「シャトレーゼ白州工場」です。こちらは自然に囲まれた工場で、素材にこだわったアイスクリームやお菓子の製造工程を見学できる施設なんです!工場見学は事前予約制となっているので、訪れる際には公式サイトをチェックしてみてくださいね。アイスクリームの試食もでき、思い出になること間違いなしです。

基本情報

  • 山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
  • 0551-35-4611

【6】昇仙峡 / 甲府市

続いてご紹介するのは、甲府市にある「昇仙峡(しょうせんきょう)」です。二人で渡ると愛が実るという伝説の「愛の架け橋」もある、山梨観光の定番スポット。美しい渓谷や紅葉の絶景が有名で、県外からも多くの観光客が訪れます。ロープウェイで山頂まで上がれば展望台から富士山も拝めます。美しい景色を見ながらハイキングコースを歩けば愛が深まること間違いなし。さまざまなコースがあるので、予定や気分に合わせてハイキングを楽しむことができますよ。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する