• はてぶ
  • あとで
邦画の暖かさ×海外のワクワク!この梅雨に観たい「海外が舞台の邦画」6選

梅雨のシーズン、雨の日続きでお出かけもなかなか行けませんよね。そんな時はお家で映画をみて、旅行気分に浸ってみてはいかがですか?今回はのんびりとした海外生活の雰囲気が味わえる、「海外ロケのオススメ邦画」6選をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】『サイドウェイズ』(カリフォルニア)

2004年のハイウッド映画Sidewaysの邦画リメイク版となるこの作品。ただ役者が日本人になっただけでなく、日本人独特の繊細な心の動きが、カリフォルニアのナパバレーの美しい景色とともに描かれます。

見終わったらカリフォルニアワインが飲みたくなる作品。
菊池凛子が、たどたどしい日本語で可愛い。
日本人同士の英語での会話の気恥ずかしさなど、良くあらわされていると思う。

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

【2】『新しい靴を買わなくちゃ』(フランス)

花の都、パリを舞台にした邦画、『新しい靴を買わなくちゃ』は、パリで運命的に出会った日本人の男女のラブストーリー。旅行でパリを訪れたカメラマンのセンと、パリでフリーペーパーの編集者として働くアオイはちょっとしたアクシデントで出会いを果たす。ふたりが一緒に過ごした三日間のなかで、彼らが出した結論とは?

フランスでほんの短い間だけ生活したことがあるので、本当に美しいパリの街並みや空気を、よく描いた作品だなと思った。他の国が舞台だとまた違う話になった気がする。

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

【3】『ホノカアボーイ』(ハワイ)

ホノカアはハワイ島にある日系人のまち。ひょんなことからホノカアの映画館で働く事になった日本人大学生レオ(岡田将生)の、謎の女性ビー(賠償千恵子)をはじめとする住民との交流を描く。切なくも暖かい、出会いと別れの物語。オアフ島ではなく、ハワイ等が舞台の珍しい作品。ハワイ島ならではの美しい景色はもちろん、ビーが作る料理の数々にも注目です。

時間がゆっくり流れるほんわか映画が大好きなのでかなりツボでした〜。
人の温かさにジーンとし、美味しそうな料理に癒され、ハワイを感じることができました!
ハワイ行ってみたい!

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

【4】『プール』(タイ)

タイ北部、チェンマイ郊外に暮らす京子と、日本から訪ねてきたその娘さよ、不器用な母娘の絆の物語。日本に家族を置いてタイに来てしまった京子に対し、さよは自分への愛情を確かめるようにぶつかり合っていく。もたいまさこ、加瀬亮など豪華な俳優陣とチェンマイの美しい自然がテーマの深刻さをやわらげ、優しい雰囲気で包んでくれる。心が洗われるような作品です。

いつかここに行ってみたい。
とても穏やかでゆったりした映画の中に
家族愛がとても溢れている映画

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

【5】『自由が丘で』(韓国)

韓国が誇るホン・サンス監督と加瀬亮が出会って実現した本作。思いを寄せる年上の韓国人女性を追ってはるばるソウルにやってきたモリ(加瀬亮)は、彼女に手紙を書きながら異国の地での日々を過ごす。ひょんなことから彼が出会ったカフェ「自由が丘」で、物語が動き出します。

最初の会話のやり取りですぐにやられてしまった。
ジム・ジャームッシュのような小気味良く奥深い言葉の連なり。
サンウォンlove。
これでまたお互いの国が少しでも繋がっていけたら。
とても、とても心地の良い映画。

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

【6】『かもめ食堂』(フィンランド)

サンタクロースとムーミンの国、北欧・フィンランドで食堂を経営するサチエ。そこに集まる2人の日本人女性の、穏やかな日常の物語。誰もが抱える悲しみをも優しく包み込む、そんなかもめ食堂の暖かな雰囲気の虜になってしまいそうです。劇中に登場するフィンランドの美しい景色や北欧デザインも素敵です。

わたしの好みど真ん中です

美味しそうな料理、
お洒落な北欧食器、
フィンランドの美しい街並み、
そしてゆったり流れる時間。

どれをとっても素敵です

出典:eiga.com

予告編

出典:www.youtube.com

かもめ食堂 予告篇 - YouTube

海外ロケの邦画で海外生活を擬似体験!

雨が鬱陶しい梅雨の季節ですが、海外の美しい風景と邦画ならではの雰囲気を両方楽しめるこの6作品を見れば、憧れの海外生活を擬似体験できちゃいそうですね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

run_forrest_runアートとねことYouTubeが大好きな道産子ライター。

このまとめ記事に関して報告する