• はてぶ
  • あとで
あなたは知っている?雨の日の「川崎」のおでかけスポット21選

川崎は銀柳街やアトレ川崎やラゾーナ川崎など雨の日でも濡れずに遊べるおでかけスポットが豊富にあります。普段あんまりおでかけスポットとして注目されない川崎ですが雨の日だからこそ遊びにいきませんか。今回はそんな川崎の雨の日おでかけスポットを厳選してお届けします。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】志楽の湯

最寄りの矢向駅から徒歩6分と比較的アクセスがよいので、雨の日でも安心して行けるおでかけスポットです。約30畳の内湯では、ゆったりと湯船につかることができます。男性風呂にはドライサウナもあり、女性風呂にはミストサウナがあるんですよ。雨の日でもゆったりリラックスすることのできる施設になります。

基本情報

【営業時間】10:00~24:00
【定休日】無休
【料金】大人 平日 990円 土日祝 1.170円

【2】かわさき宙と緑の科学館

川崎の自然を感じることができるおでかけスポットです。川崎の自然を5つのコーナーに分けて展示しており、雨の日でも楽しく学べます。またプラネタリウムも併設されているのでデートスポットとしてもおすすめです。なお、平日などには学校の体験学習などでプラネタリウムを貸し切ってる場合もありますので注意しましょう。

基本情報

【営業時間】9:30〜17:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)祝日の翌日(土日・祝日の場合は開館)年末年始
【料金】大人 400円

【3】ラゾーナ川崎

川崎駅から直結しているので雨の日でも安心して行けるおでかけスポットです。円形型の複合ショッピングモールでレストランや、ファッション、雑貨などあらゆるショップがこの場にあります。美味しいご飯を食べるも良し、ショッピングを楽しむのも良しと一日中飽きることなく遊ぶことができますよ。

基本情報

【営業時間】(専門店)10:00~21:00(飲食店)11:00~23:00
【定休日】店舗による
【料金】入場無料

【4】 藤子・F・不二雄ミュージアム

藤子・F・不二雄ミュージアムは神奈川の中の博物館の中で最も人気があるおでかけスポットの一つです。ドラえもんをはじめ藤子・F・不二雄氏の手掛けた作品の数々のキャラクターたちに出会うことができます。アニメのファンにはたまらない施設ですよ。室内展示が多いので、雨の日でも十分に楽しめます。なお、入場チケットはミュージアムでは販売していないため、必ず事前に専用サイトから購入しておきましょう!

基本情報

【営業時間】10:00~18:00
【休館日】不定休
【料金】大人 2,000円
3.49 20660

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】溝口温泉 喜楽里

温泉、岩盤浴、食事と癒しをえるためのスポットがすべてそろっている場所が「溝口温泉 喜楽里(きらり)」です。雨の日には、友達と一緒に温泉でまったりと過ごしてみませんか。中学生以上の方しか入場することができないので、館内はとても落ち着いた雰囲気です。ゆっくりとリラックスできますよ。

基本情報

【営業時間】9:00~24:00(最終受付23:30)
【定休日】年に数回のメンテナンス時
【料金】平日料金 870円 土・休日・特定日料金 1,030円

神奈川県川崎市高津区千年1068-1

3.26 411

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】日本民家園

日本には武家屋敷などを保存する場所はたくさんありますが、日本民家に焦点をあてて保存しているスポットはあまりありません。日本民家園は川崎で、古民家を保存、展示しているおでかけスポットです。日本の趣ある家を観察することができます。民家についての展示なども存在し、様々なことを学ぶことができますよ。

基本情報

【営業時間】9:30〜17:00(11月〜2月16:30まで)
【定休日】月曜日(祝日の場合は開園 )祝日の翌日(土日・祝日の場合は開園)年末年始(12月29日~1月3日)
【料金】大人 500円

【7】川崎市岡本太郎美術館

川崎生まれの芸術家「岡本太郎」が川崎市に寄贈したアート作品を展示している美術館です。1,000点以上もの作品が展示されています。外観なども非常にアーティスティックなので芸術に触れたい人におすすめの場所です。雨の日だからこそ、様々なアート作品に触れてみてはいかがでしょうか?

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する