• はてぶ
  • あとで
幻想的な自然光の祭典!日本全国の美しき「ホタル観賞スポット」9選

人工的な光は常に見ることができる現代ですが、逆に自然が作りだす光を見る機会は減ってしまいました。今回は夏の風物詩であるホタルの光を観賞できる日本全国のスポットを紹介します。懐かしい日本のふるさとの情景を思い起こしてみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①鱒淵【宮城県】

観賞時期:6月下旬~7月上旬

1か所目は宮城県にある「鱒淵」です。自然発生のゲンジボタル群生地として国の天然記念物に指定されている地区の鱒淵にはホタルの生育には必須である清流・鱒淵川が流れています。水面に映るホタルの光は、訪れた人々を幻想の世界へと誘うと同時に、懐かしい日本のふるさとの情景を思い起こさせてくれます。

詳細情報

宮城県登米市東和町米川軽米松坂地区鱒淵川

写真を投稿する
- 00

②上毛町【福岡県】

観賞時期:5月下旬~6月下旬

2か所目は福岡県にある「上毛町」です。川のせせらぎを聞きながらホタル鑑賞が出来るのは福岡県上毛町の中でも東上地区と西友枝地区です。都会のビルに囲まれていたら決して出会うことの出来ない、感動的な光景が広がっています。

詳細情報

福岡県築上郡上毛町西友枝1520

写真を投稿する
3.00 00

③ほたる童謡公園【長野県】

観賞時期:6月上旬~7月下旬

3か所目は長野県にある「ほたる童謡公園」です。ほたる童謡公園は日本随一のホタルの名所と言われており、多い日でなんと1万匹以上のゲンジボタルが飛び交っており、真っ暗な宇宙に星が瞬いているような感動的な景色に出会うことが出来ます。

詳細情報

④いやしの里【徳島県】

観賞時期:6月中旬~7月上旬

4か所目は徳島県にある「いやしの里 増川笑楽耕」です。徳島県東みよし町では、最盛期には数百から数千ものホタルが飛び交う幻想的な風景に出会えます。日中の気温が高く蒸し暑い日、かつ風がなく雲が厚い月明かりの少ない夜が狙い目です。

徳島県三好郡東みよし町東山増川264-2

写真を投稿する
- 00

⑤谷汲村横蔵(たにぐみむらよこくら)【岐阜県】

観賞時期:6月上旬~下旬

5か所目は岐阜県にある「谷汲村横蔵」です。この地区にある飛鳥川一帯では、初夏に美しいホタルの乱舞が見られます。飛鳥川のある谷汲村横蔵以外にも揖斐川町では賀茂神社付近をはじめとするホタルの鑑賞スポットがいくつか存在します。

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原

写真を投稿する
- 10

⑥北房ホタルの里【岡山県】

観賞時期:5月下旬~7月上旬

6か所目は岡山県にある「北房ホタルの里」です。岡山県の北房エリアは、環境省の「ふるさといきものの里百選」にも選ばれており、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類のホタルが生息しています。近くの備中鐘乳穴も観賞スポットです。

詳細情報

岡山県真庭市下呰部

写真を投稿する
3.00 00

⑦鳥川ホタルの里【愛知県】

観賞時期:5月下旬~6月下旬

7か所目は愛知県にある「鳥川ホタルの里」です。ここ一帯は「鳥川ホタルの里湧水群」として環境省より名水百選にも指定されており、天然のゲンジボタルが多数棲息しています。ピーク時には500~1400匹が飛び交い、神秘的なホタルの光が乱舞する幻想的な風景が見られます。

詳細情報

⑧菟田野ほたる公園【奈良県】

観賞時期:6月中旬~7月上旬

8か所目は奈良県にある「菟田野ほたる公園」です。菟田野ほたる公園のある宇陀市では6月中旬から7月上旬頃に市内全域でホタルが見られます。その中でも特に綺麗に見ることができるのは菟田野ほたる公園ですが、室生川流域、阿紀神社周辺も綺麗です。

詳細情報

奈良県宇陀市菟田野下芳野1283-1外菟田野ほたる公園

写真を投稿する
3.00 01

⑨内尾神社【兵庫県】

観賞時期:6月~7月

9か所目は兵庫県にある「内尾神社」です。6月から7月にかけて内尾神社の鳥居付近で繁殖したヒメボタルが、あちらこちらで幻想的な光を放ちます。見頃には「ひかみドリームツアー」の名でヒメボタルの鑑賞ツアーも開催され、約40分間ホタルの乱舞を楽しめます。

詳細情報

兵庫県丹波市氷上町三原13

3.00 02

幻想的な光に包まれよう!

いかがだったでしょうか。ホタルが生み出す幻想的な光をぜひ見に行ってみて下さいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Narikintonすーいすい水星人

このまとめ記事に関して報告する