• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
縄文杉だけじゃない!意外と知られていない「屋久島」の4つの楽しみ方

屋久島といえば世界遺産の屋久杉「縄文杉」で有名ですが、それ以外でも屋久島はとても素晴らしいところなのです。皆さんに知っていただきたい屋久島の魅力を紹介していきます!!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

屋久島の位置は?

屋久島は、九州最南端の佐多岬から南南西に60キロほどの位置にあります。
周囲130kmのまるい形の島で面積は約500平方kmで、日本では7番目に大きい島!とは言っても、日本全体の面積の1000分の1ぐらいしかなく東京23区と同じくらいの小さな島なので島を車で1周するのに約2時間ほどで回れてしまいます。

1.「山」を楽しむ

屋久島といってまず思い浮かぶのは世界遺産にもなった「縄文杉」ですよね!
いまでは屋久島のシンボルとして年間10,000人以上もの人々が訪れているそうです。
発見された当初は大岩杉とよばれていましたが、ある新聞記者が縄文土器の火焔土器に似ていることから「縄文杉」と名づられたそう。想定樹齢は7000年で世界最古だといわれています。

▷縄文杉

▷ウィルソン株

こちらはウィルソン株。
豊臣秀吉の命令によって大阪城築城のために切られたとされています。
この株の中に入って空を見上げるとハート型に見えることで縄文杉の次に有名な屋久杉です。ネットでは、これを待ち受け画面にすれば恋愛運がアップすると有名になりました。

▷白谷雲水峡

日本にあるコケ約1600種のうち、600種ものコケが生育している白谷雲水峡。

もののけ姫のロケーション・ハンティングで宮崎駿監督が訪れたとして有名です。
ここに来ると本当にもののけ姫の世界に来たような気分になれちゃいます。

2.「海」を楽しむ

屋久島といえば「山」というイメージを持った方が多いかもしれませんが、海もとても綺麗です。
あまり知られていないのですが、透明度も抜群でダイビングにもってこいの場所なのです!
屋久島の森から流れた水と黒潮の大きな流れがぶつかり多くの生態系が形作られ、海の中は年中いろんな種類の魚で溢れています。

▷ダイビング

▷スノーケリング

3.「川」を楽しむ

屋久島は川での遊びも盛りだくさん!
魚釣り、BBQ、リバーカヤック、沢のぼり、チューブラフティングなど大人も子供も楽しめます。

▷リバーカヤック

限りなく青く澄んだ清流の上をゆったりとリバーカヤックで漂ってみませんか??初めての方も専門ガイドがしっかりとサポートしますので安心して遊べます!

出典:www.relaxin-yaku.com

▷沢登り

シャワークライミングを通して自然の力が創る「ポットホール・巨岩・滝」など、屋久島のダイナミックで魅力にあふれた自然を思う存分体験していただけるでしょう!
透明度抜群な澄み渡る沢を、全身を使って遊び倒します。

出典:yakushimabito.com

▷チューブラフティング

チュービングは1人乗りのチューブに乗って川を下っていくアクティビティです。自分の力でコントロールする楽しみがクセになります!

出典:japan.arukikata.co.jp

4.「食」を楽しむ

▷トビウオ料理

屋久島はトビウオ漁獲量日本一!

▷旭ガニ

旭ガニは屋久島に来たら絶対に食べておきたいグルメです!

いかがでしたか?

屋久島はここでも紹介したように緑豊かなとても素晴らしいところです。
しかし最近ではごみの問題などの観光客のマナーが悪いことが問題となっています。
この素晴らしい自然をこれからも維持していくために、きちんとマナをー守って訪れましょう!!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する