• はてぶ
  • あとで
まるでカロリーモンスター!ニューヨークのクレイジーパフェが恐ろしすぎる

アメリカ・ニューヨークのブルーム・ストリートの一角にあるハンバーガーショップ「Black Tap Craft Burgers & Beer」 。ここはニューヨークの中でも人気のハンバーガーショップなのですが、実はそのハンバーガーよりも「クレイジーパフェ」と呼ばれる世にも恐ろしいパフェが今話題になっているんです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ニューヨークで人気のハンバーガー

Black Tap Craft Burgers & Beer

「Black Tap Craft Burgers & Beer」は、アメリカ・ニューヨークのハンバーガーショップです。ブルーム・ストリートの一角にあり、こだわり抜いたハンバーガーが食べられると地元の人だけでなく観光客にも人気があります。
実はこちらではハンバーガーの他にもう一つ、ニューヨークだけでなく、世界中から注目されている食べ物があります。それが通称「クレイジーパフェ」です。

クレイジーすぎるパフェ!

見るだけでお腹いっぱいになりそうなぐらいのボリューム。そして花火に目が行きがちですがパフェをよく見てください。ご覧の通りチョコレート満載、そしてアイス、キャンディー、チョコバー、クッキー、ドーナツなどスイーツ総まとめのようなパフェです。
もうここまでくるとまず何から手をつけたらいいのかわかりませんよね。
一見、緑色なので抹茶のパフェかな?と思いますが、違います。これらは全部チョコレートです。しかし緑があまりにも毒々しいのでグリンピースにも見えますよね。

カロリーなんて気にするな!

これらのパフェの中にはたった一口で100カロリー超えのメニューもあるそうです。完食したら一気に血糖値が上がりそうですね。ニューヨーカーの中にはハンバーガーを食べた後に食後のデザートとしてこちらを注文する人もいるんだとか。よくこのボリュームを食後に食べられますよね、恐るべしニューヨーカー。
こちらもいかにもカロリーが高そうなカラフルなパフェ。下はシェイクになっているのですが、シェイクにたどり着くまでに相当な時間がかかりそうです。

インスタグラムに「#blacktapthat」で投稿!

Instagramでは専用のハッシュタグが作られるほど大人気のクレイジーパフェ。あなたも食べたら是非その写真をInstagramに投稿してくださいね!ハッシュタグは「#blacktapthat」ですよ。

クレイジーパフェに挑戦してみて!

世界中のスイーツ好きが注目するBLACK TAPのパフェにぜひチャレンジしてみてくださいね。もちろんカロリーなんて気にしちゃダメですよ!

スポット情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する