• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日出町城下町散策の拠点に!二の丸館を活用しよう

大分県速見郡日出町にある「二の丸館」。この地域は城下町として栄えた町です。二の丸といえば思い浮かぶのはお城ですが、どのような建物なのでしょうか?「二の丸館」についてご紹介します!

このまとめ記事の目次

二の丸館とは

大分県速見郡日出町(ひじちょう)はかつて城下町でした。その街並みが今もいきています。その中の観光スポットの一つが「二の丸館(にのまるやかた)」です。まずは簡単に日出町の歴史からご紹介します!

日出城は江戸時代に築かれました

現在の日出城の姿

1602年(慶長7年)に日出藩の初代藩主木下延俊が義兄であった細川忠興の支援を受けて築城した。別名「暘谷城」と呼ばれ、3代木下俊長が 中国の古書、『淮南子』から引用して名づけたと伝えられる。

出典:ja.wikipedia.org
明治時代、廃城令により、天守閣は移築または解体されたようです。当時、小規模の藩なのに非常に立派なお城であったと伝えられています。実際に見てみたかったですね!二の丸館も当時の建物ではなく、新しく建てられたものとなっています。

実は日出城址は別府湾が一望できる絶景スポット!

さー子(城好き)@midonn3
おはようございます。今朝の1枚はまた大分に戻って、別府の日出城(暘谷城)。名前の通り、日の出とお城を写真におさめたくなります。目の前の湾でとれる「城下カレイ」は絶品です。今年はもう旬が終わってしまうけれど、梅雨頃日出に来るなら是非。 https://t.co/5BTYPP14km

2016-06-28

カメラ好きにとっては絶好のスポット!そうじゃなくても、眺めの良いところなので行ってみる価値はあります。美しい湾の景色とともに、こちらでとれる海の幸も気になるところですね。

実際の景色がこちら

一面に広がる海と、城下には桜が見えます!海沿いに建つ日出城は絶好のスポットには間違いないですね!二の丸館に来たら、ぜひこの絶景も見ておきましょう。

二の丸館でできること

レンタサイクル

車の旅では駐車場を探すのに苦労しますよね!城下町散策にはぴったりな自転車。少し運動にもなりますし、城下町の景色を楽しむこともできます。徒歩よりは時間短縮にもなり、少々の荷物も楽に運べます。ぜひご活用ください。

情報収集

たくさんのパンフレットが並べてありますね!地元で作成しているものだから、有益な情報がきっとあります。またかんこうガイドも頼むことができますよ。色んな街歩きしてみたいですね!ここから、旅行プランを組んで散策を始めるのも楽しそうです。

案内所で見所のポイントを聞くと、時間に合わせて丁寧親切に教えてくれました。おかげで有意義な観光をすることが出来ました。

出典:www.tripadvisor.jp

もちろん、グルメや雑貨もあります

お土産選びも大切!

旅の楽しみはお土産選びにもありますよね。二の丸館にはグルメから雑貨まで揃っていますよ!簡単な軽食も食べられるので、トイレ休憩がてら寄り道するのにぴったりです。

地元関連の展示物、お土産など、こぎれいで好感がもてるが、意外なことに、カウンターで供される食事がかなり美味。おすすめは親子丼で、安くて単純な料理なのに、おいしーいと思わず声がでます。

出典:www.tripadvisor.jp

そんな二の丸館グルメについてご紹介!

やすらぎ

ふわふわの卵がとってもおいしそうですね。大分グルメとまではいきませんが、ごちそうを食べすぎたという方や夕食はがっつり食べたいという方など、手軽に食べられる昼食になりますね。もちろん喫茶メニューもありますよ。少し休憩してみては?
  • 大分県速見郡日出町2612-1二の丸館内
  • 0977724255

交通アクセス

【名称】二の丸館
【所在地】大分県速見郡日出町2612-1
【TEL】0977-72-4255(日出町観光協会)
【営業時間】9:00~17:30
【定休日】年末年始を除いて無休(※「やすらぎ」は水曜定休)
【アクセス】JR暘谷駅から徒歩5分
いかがでしたか?日出城観光には欠かせないスポットだと思いませんか?活用しない手はありませんね!ぜひ観光の拠点として「二の丸館」に行ってみてくださいね。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する