• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本初!「キャンプファイヤーダイニング」が自由が丘にオープン

日本初のキャンプファイヤー・ダイニング「Campfired Grill & Cafe THE BANFF」が自由が丘にオープンすることが決定しました。オープン日は、2016年7月30日(金)です。青春時代を思い出してみませんか。

このまとめ記事の目次

懐かしの「キャンプファイヤー」

「キャンプファイヤー」といえば、林間学校や合宿の最終日やキャンプのメインイベントとして幼い頃に楽しんだ方も多いのではないでしょうか。みんなで燃え盛る炎を囲むのは非日常を味わうことができて楽しいですよね。
キャンプファイヤーをする目的は親睦を深めるためとされていて、世界各地で様々な儀式があるんだとか!火を囲んでフォークダンスなどをするキャンプファイヤーはアメリカが発祥なんだそう。
パチパチと薪がはぜる音を聞きながら、ゆらゆら揺れる炎を眺めてるだけで、心も体も温かくなりますよね。そんなキャンプファイヤー、もう何年もしていないという方が多いのではないでしょうか。

日本初のキャンプファイヤー・ダイニングが自由が丘にOPEN

オープン日:2016年7月30日(金)

日本初のキャンプファイヤー・ダイニング「Campfired Grill & Cafe THE BANFF」が自由が丘にオープンすることが決定しました。オープン日は、2016年7月30日(金)です。
新感覚のキャンプファイヤー料理のお店で、どんなお店になるかわくわくしてしまいますね。青春時代がよみがえること間違いなしです。
大切な仲間や家族と蒔火を使ったダイナミックなグリル料理を囲みながら、寛げる場所というのがこのお店のコンセプトです。ほかのお店にはない素敵で斬新なコンセプトですよね。
お店は大自然の中に建つ、木の香りに包まれたログハウス仕様で、今話題のスキレットやスモーク、ダッチオーブンを使用しています。
そして、素材の食材を活かした''キャンプファイヤー料理''が名物です。他では食べることのできない料理となっています。わくわくしますね!

もう一度青春時代を味わおう!

もう一度青春時代を思い出すキャンプファイヤーをして、温かい気持ちになりませんか?自由が丘で日本初の体験ができるなんて最高ですよね。以上、「Campfire Grill & Cafe THE BANFF」についてでした。

▼詳細情報

■「Campfired Grill & Cafe THE BANFF」 キャンプファイヤー・ダイニング

[オープン日]2016年7月30日(金)
[住所]東京都目黒区自由が丘1-8-1南ビル2F 03-6421-4173
[営業時間]Lunch 11:00 〜15:00/Dinner 17:00 〜23:00
[定休日]なし
[アクセス]自由が丘駅より徒歩1分
  • 東京都目黒区自由が丘1-8-1南ビル二階
  • 03-3406-8673

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する