岐阜県の人気日帰り温泉15選。岐阜旅行が100倍楽しくなる!

三名泉として知られる下呂温泉をはじめとし、様々な温泉地が点在する岐阜県。岐阜県の温泉は場所によって湯の泉質が全く異なるため、県内で湯巡りを楽しむことができますよ。今回は、そんな岐阜県の人気の日帰り温泉スポットを紹介します。温泉施設はもちろん、立ち寄り湯を利用できる旅館から特におすすめの温泉を厳選しました。これから岐阜県に行く方は必見ですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

中崎山荘 奥飛騨の湯 / 高山市奥飛騨温泉郷

2010年、高山市奥飛騨温泉郷の一角に日帰り入浴施設としてオープンした「中崎山荘 奥飛騨の湯」。綺麗な内装の施設内には、浴場以外に休み処や食事処もあるのでゆっくり休むことができます。飛騨の名物である飛騨牛朴葉ステーキは絶品です。
男女別の大浴場では内湯、露天風呂だけでなく低温のミストサウナ、さらに湧き水と飲泉用の温泉もあります。元々は硫黄泉、乳白色のアルカリ単純泉の2種類がありましたが2014年に起きた地震の影響で、アルカリ泉に硫黄成分が増えてしまったそうです。少し不思議な温泉、ぜひ訪れてみてくださいね。

バーデンパークSOGI / 土岐市

土岐市曽木町にある人気日帰り温泉施設「バーデンパークSOGI」は、温泉だけでなくプールやジム、エステ、レストランなども併設された複合施設です。ヨーロッパの洞窟をイメージしたプールには温泉水が使われているので安心。湯船は種類豊富で湯巡りを満喫でき、ここ一箇所で1日中楽しめますよ。ファミリーやグループでの温泉旅行にオススメです。
内風呂には 大浴槽の総檜風呂、石風呂(麦飯石)など、露天風呂には岩風呂や薬風呂、全6種類の壺湯があります。サウナもあるのでサ活もできちゃいます。日頃の疲れをしっかりと癒せますよ。

新穂高の湯 / 高山市奥飛騨温泉郷

高山市奥飛騨温泉郷にある「新穂高の湯」は、蒲田川のほとりに作られた公共露天風呂です。大きな石に囲まれた直径約10mの湯船は開放感抜群。渓流の流れや山々の大自然を楽しむことができますよ。冬季~春季は休業しているので、営業期間を確認してから訪れましょう。
脱衣場は男女別ですが、温泉は混浴。家族やカップルでも温泉を一緒に楽しむことができますよ。バスタオルや水着の着用が可能なので安心ですね。お湯の温度は37~38度前後とぬるめ。長時間ゆっくりと湯に浸かりながら、北アルプスの大自然を満喫しましょう!

新穂高の湯

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂

3.08 342

美人の湯 かかみがはら / 各務原市

各務原市にある「美人の湯かがみはら」は、知る人ぞ知る美肌の湯「美人の湯しろとり(岐阜県白鳥町)」から運ばれる天然温泉を楽しむことができる日帰り温泉施設です。サウナを併設する内湯から開放感あふれる露天風呂まで12種類のお風呂を楽しむことができます。
露天風呂は天然温泉。洗浄効果や保湿効果が高く、ツルツルの肌になれますよ。また、館内全てに軟水を取り入れているため、入浴後は湯冷めしにくく、しっとりとした肌が保たれます。お肌に優しい「天然温泉」と「軟水」、それぞれの効能を是非自分の目で確かめてみてください!

美人の湯かがみがはら

岐阜県各務原市蘇原申子町1-1美人の湯かかみがはら

3.36 26
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

養老温泉 ゆせんの里本館 / 養老郡

養老郡にある「養老温泉 ゆせんの里本館」は、日帰り温泉や温熱治療館、レストラン、ホテルなどがある一体型施設です。施設内はヨーロッパの街並みのよう。上質な癒しの空間が広がっています。
ゆせんの里本館では、日帰り温泉を楽しめます。源泉掛け流しの温泉は、露天風呂と内湯、サウナと様々。南欧風のキュアガーデンが見える開放的な露天風呂は最高です。朝8時から10時までに入館すると朝風呂料金で、お得に入浴することができますよ。
3.11 24
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

噴泉池 / 下呂市

JR高山本線の下呂駅から徒歩5分、温泉街の真っ只中にある「噴泉池」は、飛騨川沿いで下呂温泉の源泉を堪能できる、24時間無料の混浴温泉場です。囲いがなく開放感あふれる温泉は毎日多くの人で溢れ、下呂温泉名物となっています。
下呂温泉は草津温泉と有馬温泉に並ぶ、日本三名泉のひとつ。弱い硫黄お匂いが漂う温泉には新鮮な源泉がふんだん注がれています。下呂の湯を源泉で楽しめるなんて贅沢ですね。平成22年2月1日からは男女とも水着着用が義務化されたので、訪れる際は水着を必ず持って行きましょう!

神明温泉 湯元 すぎ嶋 / 関市

関市板取、板取川沿いに佇む秘湯の宿「神明温泉 湯元 すぎ嶋」は、日本秘湯を守る会の会員の宿です。和風民芸調の落ち着いた雰囲気の旅館の自慢は温泉。日帰り温泉としても利用できるので、旅の途中に立ち寄るのにぴったりです。
温泉は、男女それぞれ内風呂、露天風呂、野天風呂貸切露天風呂があり、貸切風呂も2つあります。内湯は源泉掛け流しなのが贅沢ですよね。受付時間が11:00〜15:00と早い時間帯なので気をつけてくださいね。
3.23 06

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 忙しくて時間がない…そんな時にこそ行きたくなる息抜きの旅行。時間がなくても旅行…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

KH2015旅ネタをご紹介しています。

このまとめ記事に関して報告する