• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
"泊まれる本屋"がついに京都に!「BOOK AND BED TOKYO」が関西初上陸

“泊まれる本屋”をコンセプトにしたホステル「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」が、2016年秋に関西初上陸。待望の第2店舗目を京都にオープンします。最高に幸せな“寝落ちする瞬間”を関西でも味わえると今から注目が集まっていますよ。

このまとめ記事の目次

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」

昨年池袋にオープンして話題となった「ブックアンドベッドトウキョウ」を皆さんご存知ですか。コンセプトは泊まれる本屋。「好きなことをしてたら、うっかり寝ちゃった」という最高の「寝る瞬間」の体験できると人気の進化型ホステルです。
読書をしてたらいつの間にか夜中2時になってて、もうあとちょっとだけってまぶたが重くてたまんない中も読み続けてたら、いつの間にか寝てしまった。そんな、誰もが一度は経験した事があるであろう最高に幸せな「寝る瞬間」の体験ができる本好きんはたまらない宿泊施設です。
シャワー、トイレ、洗面所もあり、もちろん24時間利用可能。ゆったりくつろぎながら本を読めるロビースペースに、客室も兼ねた長く連なる大きな本棚。本好きの人にはこれがあれば十分というものを集めた究極の場所です。Wi-Fiももちろん無料。
そんな泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」が待望の2店舗目を京都にオープンします。本好きの方は必見ですよ。

待望の2店舗目が関西にオープン!

“泊まれる本屋”をコンセプトにしたホステル「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」が、2016年秋に関西初上陸。第2店舗目を京都にオープンします。
本を読んでいたら、いつの間にか寝てしまった…「ブックアンドベッドトウキョウ」が提供するのは、そんな本好きなら誰もが経験した事のあるだろう、最高に幸せな“寝落ちする瞬間”です。
店内は、本棚の中にベッドが埋め込まれ、まるで本棚の中に眠るような構造になっており、宿泊者以外にも、デイタイムのラウンジスペースとしても利用できるのだそう。
また2015年にオープンした池袋に続き、内装デザインを「SUPPOSE DESIGN OFFICE」、グラフィックデザインを「Soda design」が担当するのだそう。こだわりの内装にも注目です。

最高に幸せな“寝落ちする瞬間”を

いかがでしたか。最高に幸せな“寝落ちする瞬間”を味わえる「ブックアンドベッドトウキョウ」、京都店のオープンが待ちきれませんよね。近くにお住まいの方や京都に行かれる方はに是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

BOOK AND BED TOKYO 京都店
オープン予定時期:2016年秋
rakutenで見る 他の提供元を表示4件
  • 東京都豊島区西池袋1-17-7ルミエールビル7階
  • 非公開

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 秋と言えば「読書の秋」。寒くなってきたこの時期は、室内であったまりながら本...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する