• はてぶ
  • あとで
女性専用のカプセルホテル「秋葉原BAY HOTEL」に泊まってみませんか?

秋葉原に5月にオープンした女性専用のカプセルホテル「秋葉原BAY HOTEL」をご存じですか? 1泊3,000円台からと安いだけでなく、オープン当初から「あんスタ!」や「キンプリ」といったアニメとのコラボも行っていてアニメが好きな方にもそうでない方にもおすすめなホテルです。 都内で数少ない女性専用のカプセルホテルを1度利用されてみてはいかがでしょうか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

女性が気軽に宿泊できるホテル

東京へ旅行に行きたいけど、女性が安心して宿泊できるホテルって意外と少ないものです。
それも安くて気軽に宿泊できるところはなかなか探すのも一苦労・・・。

5月にオープンした女性専用のカプセルホテル

そこでおすすめしたいのが、秋葉原の昭和通り方面に5月26日にオープンした「秋葉原BAY HOTEL」。
女性も宿泊できるカプセルホテルは増えてきていますが、こちらは「完全女性専用」のカプセルホテル。
東京では新宿にある「リ・ラックススパ」に次いで2軒目になりますがリ・ラックススパは12月に閉館の予定。
神田に来年夏開業予定というカプセルホテルがありますが、それまでの間は東京で唯一の女性専用カプセルホテルということになりそうです。

館内

1階がフロント、2階~5階までが客室となっていて地下1階にはラウンジがあります。
宿泊の値段は季節によって変動しますがおおよそ1泊3000円から6000円程になります。
チェックインは17時~24時でチェックアウトは10時、公式HPから予約するとチェックアウトが11時まで伸ばすことが出来る優遇があります。
ユニットは上下2段・2平米の広さで新し目のカプセルホテルではよく見かける形のユニットです。
USB付コンセント・無線LAN(Wi-Fi)・目覚まし機能が備え付けられており、テレビの有無が選べます。
荷物や衣服はフロア内に入室する前のロッカーに全て入れてそこに用意されている館内着に着替えてください。
フロアの入り口にはリストバンドキーにおる施錠管理が行われており、センサーにキーをかざさないとフロアに入ることができない仕組みになっています。
ユニット内は飲食禁止で、地下1階のラウンジでのみ飲食が可能です。
1階はシャワールームとなっておりシャワーブースが10室あります。
シャワーブースにはシャンプー・コンディショナー・ボディソープが常設されていてアメニティとしてバスタオルやボディタオル・ヘアブラシなども無料で利用できます。
隣にはパウダールームがありこちらもスペースは10ヶ所。
ドライヤー・化粧水・モイスチャーミルク・リキッドクレンジング・レンジングウォッシュが用意されています。
また1階には洗濯機と乾燥機(洗濯機は1回200円、乾燥機は30分100円)も設置されていて長期宿泊にも対応できるようになっています。

東京に来られた際にはぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

東京で宿泊先を探すのはなかなか大変な昨今、女性には大変便利なカプセルホテルがオープンしました。
東京観光だけでなく国際展示場まで30分ほどで行けるため、夏冬のコミックマーケットに参加される方や各イベントに参加される方も重宝できるカプセルホテルだと思います。
アニメが好きな方も特にそうじゃない方も、ぜひ1度利用されてみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する