• はてぶ
  • あとで
神秘的な塩田風景!オーストラリアの「ブルーソルトフィールド」が絶景すぎる

素敵なブルーで描かれた作品、と思った方、実は「ブルーソルトフィールド」と呼ばれるオーストラリアにある塩田なんです。とても綺麗なブルーの風景ですよね。そんな神秘的な塩田を詳しく見ていきましょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

鮮やかな色で我々を魅了する「塩田」

みなさんは塩田を見たことがありますか?実は世界中に様々な塩田があるんです。
フランスではピンクの塩田、ペルーでは白の塩田を見ることができるんです。一面同色の塩田はどれも素敵な景色ですよね。

オーストラリアにはブルーの塩田が!

オーストラリア西部にあるシャークベイやフランソワ・ペロン国立公園でも知られている観光エリアの近くでこの景色を見ることができます。
はじめは、これは景色?と思うと思いますが、この景色、実は塩田なんです。

鮮やかなブルーが神秘的!

その名も「ブルーソルトフィールド」で、青の塩田です。なんて素敵なブルーなんでしょう。
この「ブルーソルトフィールド」は、オーストラリア西部にあるシャークベイやフランソワ・ペロン国立公園でも知られている観光エリアの近くで見ることができるようです。
この素敵なブルーは、地面に含まれている炭酸カリウムの色だそうです。地面から海水へと溶けていき、太陽光で水分が蒸発していくことで塩や炭酸カリウムが結晶化されていきます。そして塩田全体が青い色に染まっていくそうです。
青くなればなるほど太陽光の吸収も早くなり、脱水のスピードも上がるそうです。塩田のそれぞれが異なるブルーで、そのコントラストがまた素敵ですよね。

見ているだけでも癒される!

いかがでしたか?見ているだけでもなんだかリラックスできる素敵なブルーの塩田でしたね。一度は自分の目で見て、心身ともに癒されてみたいですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mm_711たぴおかに目がない

このまとめ記事に関して報告する