• はてぶ
  • あとで
魅力は台北だけじゃない!台湾観光で訪れたい“おすすめ都市”7選

近年、近くて安全に楽しめる海外旅行先として台湾の人気がとまりません!でも、台湾のみどころは首都台北だけではありませんよ!今回は台湾の数多くある観光の街の中から、特にオススメの7つのまちをご紹介します。台湾は国内移動もとっても簡単なので、複数都市をめぐって台湾を丸ごと満喫しちゃいましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】台北(タイベイ)

まずはもちろん、台湾(中華民国)の首都でもある大都市台北!日本からのアクセスもとっても便利なので、まずはここから観光を始めるのがよさそうですね。大きなデパートやコンビニも多くあり、東京とほとんど変わらない生活ができます。
台北観光で人気のスポットの一つが、毎夜たいへんな賑わいを見せる夜市。安くて美味しいすぎるグルメがずらりと並びます。珍しいお土産にもであえますよ!
日本人観光客に大人気のスポット九份(きゅうふん・ジウフェン)にもバスなどで簡単に訪れられるので、旅程が短い方は台北を拠点に周辺都市に足を延ばすだけでも十分楽しめます。

台北観光のオススメまとめ記事はこちら!

【2】台中(タイジョン)

意外にも知られていない魅力がたくさんあるまち、それが台中(たいちゅう・タイジョン
)です。台北からは片道3時間程度で訪れることができます。台北ほどの都市ではありませんが、周辺には美しい大自然が広がります。なかでも美しい山々の絶景を楽しむ登山客がとても多いです。
ここ数年話題になっている「彩虹眷村」通称レインボーヴィレッジは台中観光マストのスポットとなりつつあります。1人のおじいさんによって村中に施された鮮やかでポップなアートは写真撮影も楽しめる珍スポットとなっています。
また、こちらもネットなどで話題となった「台湾のウユニ塩湖」こと「高美湿地」にも、他中からバスで訪れることができます。天気が良ければ美しい鏡張りの絶景を楽しむことができます。

台中観光のオススメまとめ記事はこちら!

【3】台南(タイナン)

「台湾の京都」とよばれる台南(たいなん・タイナン)はさすが台湾の古都らしく、古く味のある街並みが観光客からの人気を集めています。
歴史感じる古い寺廟はもちろん、日本統治時代の面影を残す建造物など、街を歩くだけで発見が尽きません。のんびりと町歩きを楽しみたい方にも特におすすめなまちです。
台北ほどの都市ではありませんが、週に何度か夜市もひらかれ、台北よりも多少安く台湾グルメを楽しむことができます。台北では味わうことのできない台湾料理をぜひ見つけてみてください!

【4】高雄(ガオション)

日本からの直行便も多くアクセスが便利な高雄(たかお・ガオション)は台北に続き台湾第2の都市と呼ばれています。高層ビルも多く立ち並ぶ台湾南部でいちばんの大都市といえるでしょう。
一番有名な観光地といえば、こちらの「蓮池潭」。写真のように龍・虎の口から入ることができる虎龍の塔は高雄を代表するランドマークと成っています。なんともユニークな造りですよね。
台北から訪れる場合、高雄は地図上ではかなり離れているようにみえますが、新幹線(高速鉄道)を利用すれば2時間足らずで訪れることができるんです!頑張れば日帰り旅行も十分に可能なまちです。

【5】台東(タイドン)

おそらく日本人の観光客が一番足を運ばないエリアの台東(たいとう・タイドン)。台東市
というよりも、台東県に多くあるちいさな町村を訪れるのが良いでしょう。台東の魅力はなんといってもその豊かな自然とのんびりとした雰囲気です!青く美しい海を越えれば、離島にも気軽に訪れられます。
独自の文化をもった台湾の先住民族も多く暮らす台東では、中国語・台湾語以外の言葉を聞くこともできます。年配の人々の中には、中国語が苦手でも日本語で流暢に話すことができる方もいらっしゃいます。
台北のような大都市に少し疲れたとき、台東に足を伸ばせばほら、こんな豊かで美しい自然があなたを待っています。

台東観光のオススメまとめ記事はこちら!

【6】花蓮(ホアリエン)

花蓮(ホァリエン)も台東同様、台湾島の東側にある都市です。台北ほどの大きさではありませんが、台東エリアの独特な文化圏の入り口とも言える都市です。
太魯閣(タロコ)峡谷は、花蓮エリア観光に欠かせない絶景の名所です。切り立った崖や迫力満点の渓流、大理石など、大地の力強さを感じられるスケール満点の絶景をたのしむことができます。
山側の名所が太魯閣峡谷なら、海側の名所は七星潭風景区です。美しいビーチは人で混んでいるということはあまりなく、朝早く訪れれば美しい山々と青い海の絶景を独り占めできちゃうかもしれません。

花蓮観光のオススメまとめ記事はこちら!

【7】基隆(ジーロン)

最後にご紹介するのが、台北からもほど近い東北エリアの都市基隆です。美しい海と良質な波から、サーフィンのために訪れる方もおおいのだとか。
また、「基隆廟口夜市」は台湾一の夜市といわれていて、基隆観光ではぜひ訪れてほしいスポットです。港町ゆえに新鮮な魚介類が揃い、安くて鮮度抜群の絶品台湾料理を楽しむことができちゃいます。
古くから台湾の貿易拠点であったこともあり、その歴史を感じられるスポットも数多くあります。長期滞在をするほどではないかもしれませんが、グルメと海が好きな方にはぴったりの目的地といえるでしょう。

台湾をまるごと楽しもう!

いかがでしたか?台湾旅行といえば台北を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、台北以外にも魅力的な都市がたくさんあるんです。台湾島は以外と小さく、高速鉄道などをうまく使えば短期間で複数都市をめぐる旅行もできちゃいます。今度の台湾旅行はいろいろな町を訪れて、台湾島をまるごと楽しんでみてはどうですか!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

run_forrest_runアートとねことYouTubeが大好きな道産子ライター。

このまとめ記事に関して報告する