• はてぶ
  • あとで
旅の思い出をお洒落にシェア!旅行で使いたい「インスタテクニック」8選

旅行の写真をインスタで共有するのは今や常識!でも、本当におしゃれな一枚を撮るのってなかなか難しいですよね。今回は旅行で使いたいインスタ・テクニックを8つご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

旅のInstagram、もっとおしゃれになるんです!

今やおしゃれな人はだれでも使っている画像共有サービスInstagram(インスタグラム)。旅行中の思い出をシェアするときにも大活躍ですよね!今回はそんな旅のインスタをより一層おしゃれにするためのテクニックをご紹介します!

【1】料理は真上から

Before

旅行の大きな目玉、料理の写真は旅のインスタでも欠かせませんよね!でも、ただこんな風に撮っただけではちょっとイマイチです......。

After

そんなときは料理を真上から撮ってみるこんなにおしゃれに!影が入らないように気をつけましょう。

【2】サングラス・スマホを使った定番ワザ

Before

ビーチでの写真撮影。夕日のこんな写真も綺麗ですが、少しありきたりですよね。こんな時は定番のサングラスを使った小ワザを使ってみてはいかがですか。

After

サングラスによって異なる色の世界を撮影できて、簡単なのにアーティスティックですよね!
また、こんな反射をうまく活用したテクニックもありですね!ビーチでのインスタでぜひ挑戦してみてください。
最近はスマホのスクリーンを使ったこんな写真もよく見ますね。画面が暗くなりすぎないように気をつけるのがコツです。

【3】「カメラ目線でピース」はもうダサイ

Before

観光地をバックに人物の写真を撮る場合、ただ正面を向いているだけではおしゃれとは程遠いですよね......。

After

同じ場所でも視点とポーズを工夫するだけで、こんなかっこいい写真に!
ポイントは人物を中央に撮らないこと、そして視線をカメラ目線にしないことです。

【4】「仰ぎ撮り」で迫力満点の一枚を

Before

普通に観光地で写真をとっても、そのままの目線で撮ってしまうと動きのないつまらない一枚になってしまいます。

After

同じ場所でも低い視点から仰ぎ見るかんじに写真を撮ると、こんなふうに動きを感じる迫力ある写真になります。
とくにたかさのあるものを撮る時は低い視点から、人物と一緒に撮ることでその大きさを十分に表現することができるんです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

run_forrest_runアートとねことYouTubeが大好きな道産子ライター。

このまとめ記事に関して報告する