• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
一度は行ってみたい!秋田「鶴の湯温泉」の五つの楽しみ方

鶴の湯温泉には、温泉だけでなく、魅力がたくさんあります。秋田の秘境にあるからこそ、日常の生活とは全く別の世界を感じる楽しみ方ができる場所です。鶴の湯温泉の魅了と楽しみ方を紹介します。

このまとめ記事の目次

鶴の湯温泉とは

鶴の湯温泉は乳頭山(1478m)の麓の乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)の八軒のうちの一軒で同温泉郷の中でも最も古くからある温泉宿です。

出典:www.tsurunoyu.com

乳頭温泉郷は国内で1、2を争う超人気温泉、秘湯ブーム発祥の地だ。
中でも乳頭温泉郷でもっとも歴史が古い鶴の湯(温泉)は、「行ってみたい温泉No1」「最も予約が取りにくい宿No1」という超人気の湯宿である

出典:www4.kcn.ne.jp
多くの人を虜にした「鶴の湯温泉」は、多くの魅力や楽しみ方がたくさんあります。温泉好きの方もそうでない方も、誰もが楽しめる温泉です。乳頭温泉郷の七湯をまわるという楽しみ方もあります。
[名称]鶴の湯温泉
[住所]秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
[アクセス] 東北自動車道盛岡ICから国道46・国道341号線、県道などで約57km
JR秋田新幹線(田沢湖線)田沢湖駅から乳頭温泉行バスで約40分鶴の湯温泉入口下車徒歩40分(田沢湖高原駅まで送迎あり)
[電話番号]0187-46-2139

温泉

また鶴の湯の半径50m以内に泉質の異なる4つの源泉が湧いています。
それぞれ 白湯 黒湯 中の湯 滝の湯と源泉名がついていますが同じ敷地から効能、泉質共に異なる4つの温泉が湧く珍しい温泉場です。

出典:www.tsurunoyu.com

すっかり有名になった秘境の温泉、やはり水質がいいです。ぬるめなのでゆっくり入れ、お肌もツルツルに。田沢湖駅からバスで行きましたが、狭い曲がり道を進む道中も楽しかったです。

出典:www.jalan.net
鶴の湯温泉の楽しみ方として4種類の泉質の異なる源泉があります。珍しい水質の温泉に入ることが出来、また日帰りでも入浴できます。
[入浴料金]大人500円
[立寄り湯]10:00~15:00
[定休日]年中無休(立ち寄り湯の露天風呂は月曜清掃)
[泉質]含硫黄・ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素泉など
[効能]高血圧症、動脈硬化症、リウマチ、皮膚病、糖尿病など
[浴室備品]シャンプー、ボデイソープは内湯のみ 貴重品は2号館の入口にロッカー

宿泊

鶴の湯温泉の本陣は驚くべき安さであり、極上の温泉と日本が世界に誇るべき温泉宿を一万以下で体験できるのです。

出典:www.jalan.net

明治・大正を通り越えて江戸時代にタイムスリップしたような温泉宿。。左側は江戸時代の姿そのままの「本陣」で、いまも宿泊できる。

出典:www4.kcn.ne.jp
鶴の湯温泉の情緒溢れる宿に宿泊すれば、より満ち足りる楽しみ方ができるでしょう。茅葺き屋根の本陣に是非宿泊してみたいものです。
[宿泊場所] 宿泊料金
[1号館] 10,950円
[2、3号館] 8,790円
[本陣] 9,870円
[新本陣・東本陣] 13,110円~16,350円

食事

山菜料理と神代産の山の芋の鍋 鶴の湯オリジナルの味噌仕立てたて焼きの岩魚等、地の味を季節とともに川連塗りのお膳で召し上がっていただいております。

出典:www.tsurunoyu.com

秋田伝統の川連塗りの膳で愉しめるのもまた一興だ。「山の芋鍋」は、山芋団子のもちもちとした食感に一度食べればやみ付きになってしまう。

出典:tabiiro.jp
秋田の秘境にせっかくきたなら、ここでしか出来ない楽しみ方がしたいものです。「鶴の湯温泉」は囲炉裏の前で地酒を飲みながら、美味しい食事をとることが出来ます。

周辺の観光

白浜からも近く、夏には海水浴も楽しめ、目に映る山の緑や、 耳に心地良い川のせせらぎが温泉と共に優しく疲れを癒してくれます。

出典:www.jalan.net

山里の夜は静かで、慌ただしさとは無縁の時がゆるやかに過ぎてゆく。湯も佇まいも、流れる時間までもが素朴で温かい。そんな秘湯の休日に、人は心癒される。

出典:www.jreast.co.jp
鶴の湯温泉の周辺は、 充足する出来る場所がたくさんあります。自然が豊かなことに加え、レジャースポットも充実しており、サイクリングや田沢湖での遊覧船などいろいろな楽しみ方があります。
いかがでしたか?
鶴の湯温泉にはさまざまな楽しみ方があり、満喫できること間違いないです。
ぜひ秋田の秘境「鶴の湯温泉」に訪れてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する