• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まるでラテアート!京都「けずりひや」の抹茶かき氷が美しすぎるって噂

みんな大好き”抹茶”!抹茶味のスイーツってどれも美味しくてつい食べてしまいますよね。今日は、京都・祇園にある「けずりひや」の芸術的な抹茶のかき氷をご紹介します。その美しさは、まるでラテアートに見間違えてしまうほど!

このまとめ記事の目次

抹茶ブームは止まらない!

アイスやケーキなど、どのスイーツになっても美味しい「抹茶」。甘いだけではなく、少しの渋さや苦さが絶品で多くの抹茶ファンの心をつかんでいます。
特に今の季節は暑いので、アイスクリームやかき氷の抹茶味が日本全国で大人気!お店によって抹茶の濃さや甘さも違うので、その違いも面白いですよね。

ん?これはラテアート?

すごく綺麗な抹茶のラテアートに見えますね。しかしこれ「抹茶のかき氷」なんです!こんな綺麗な模様がかき氷ってどういうことでしょうか?

京都「けずりひや」の抹茶かき氷

実はこのラテアートに見える抹茶の下には、ふわふわの氷があります。お口に入れるとそのさらさらな舌触りに感動してしまうこと間違いなし!
この本当に美しい抹茶かき氷が食べられるのは、京都・祇園町のアパホテル京都祇園エクセレント内にある「けずりひや」。さらさら氷をベースに京都のお抹茶やほうじ茶で食べる「祇園あいす」の専門店です。
普通の氷と違う独特のふわふわかき氷は、練乳を使った氷だからこそ再現できる食感。しかも溶けにくい氷なので、抹茶の粉末をかけても綺麗なアートのようになるのだそう。

氷のメニューは3種類!

抹茶味

まずは定番の抹茶。氷の甘みを活かして、抹茶には無駄な配合は加えていません。なので、抹茶本来の風味を味わうことができます。

ほうじ茶味

2つ目は「ほうじ茶味」。伏見の老舗茶舗・椿堂のほうじ茶を贅沢に使った一品です。ほうじ茶ならではの奥深い香ばしさは、氷の甘味との相性抜群なんです。

紅茶味

3つ目は「紅茶味」。香り高いアールグレイを使っているので、紅茶の豊かな香りが漂います。ミルク味の氷と一緒に食べたら、まるでミルクティーのような味がお口に広がります♪

アートの種類はたくさん!

かき氷のアートの種類はたくさんあって、どのアートになるかはお楽しみなんです。京都らしく紅葉や梅もかわいいし、季節にちなんだかぼちゃなどもいいですね!
とても繊細でうっとりしてしまうほど美しい絵柄。どのアートでも写真映えするフォトジェニックな可愛さです。
なんとテイクアウトのかき氷も始まりました!お店の中でゆったり頂くのもいいけど、京都の街並を歩きながら食べるのも楽しそうですね。

京都観光に行くときは必食です!

もはや芸術とも言える、京都「けずりひや」の抹茶かき氷をご紹介しました。京都に行った際には絶対に行きたい、もはやこれを食べに京都に行きたいくらいですよね!ぜひ皆さん食べにいってみてください♪

詳細情報

ラテアートのようなかき氷
  • 京都府京都市東山区祇園町南側555アパホテル京都祇園エクセレント地下1階
  • 0755412650

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 夏の暑さが続いています。歩いているだけでもじんわり汗をかいたり、喉が渇いた...

  • 日本人の心を掴んで離さない、抹茶。そんな抹茶をふんだんに使った抹茶スイーツ...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する