• はてぶ
  • あとで
雨の日が多いでも楽しめる北陸のおでかけスポット30選

北陸新幹線が開通して以来、北陸地方に関東からでも行きやすくなりましたね。しかし北陸って結構、曇りや雨の日が多いんです。そこで今回はそんな雨の日でも楽しめるおでかけスポットを30スポットご紹介します。北陸の定番のおでかけスポットからあまり知られていないスポットまであるのでぜひ参考にしてくださいね。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

福井県

【1】福井県立恐竜博物館 / 勝山市

恐竜好きな人はまずテンションがあがるおでかけスポットです。大人も楽しめる「福井県立恐竜博物館」は日本各地の恐竜に関する資料が集まるほか、30体以上の恐竜の全身骨格がある福井を代表する雨の日のおでかけスポットの一つです。

基本情報

【営業時間】9:00~17:00
【定休日】第2・4水曜日(祝日の時は翌日が休館、夏休み期間は無休)
【料金】一般 730円

【2】越前松島水族館 / 坂井市

こちらの越前松島水族館では、ガラス張りの水槽の上を歩くことができたり、他の水族館ではあまり見ることのできないリュウグウノツカイの標本などの深海生物を観察できたりと興味深い特徴があるおすすめのおでかけスポットです。大きな水族館ではないのでゆっくりまわることができます。

基本情報

【営業時間】9:00~17:30
【定休日】年中無休
【料金】一般 2000円

【3】越前がにミュージアム / 丹生郡

北陸グルメの定番である越前がに。福井でよく獲れるとあって福井には越前がにミュージアムというおでかけスポットがあります。越前がにの生態について知ることができる他では類を見ないスポットです。越前がにをいっぱい食べる前に越前がにについて学んだみませんか。

基本情報

【営業時間】 9:00~17:00
【定休日】毎週火曜日(ただし、祝日に当たる場合はその翌日)
【料金】一般 500円

【4】日本海さかな街 / 敦賀市

「日本海さかな街」は特にカニの解禁日には多くの観光客が訪れる北陸のおでかけスポットです。お店の数が多く、どのお店で何を食べようか迷ってしまいます。その場で美味しいお魚を食べることができるんだとか。北陸のおいしい鮮魚をいただくなら間違いなくおすすめのスポットです。

基本情報

【営業時間】10:00~18:00
【定休日】2020年は3/11(水)、4/8(水)、5/13(水)5/14(木)、6/10(水)
【料金】店舗によって異なります。

【5】大江戸温泉物語 あわら / あわら市

続いてご紹介するのは、全国にある大江戸温泉物語グループの「大江戸温泉物語 あわら」です。予約なしで日帰り利用も可能です。北陸人気の温泉地である「あわら温泉」にあり、温泉だけでなく、ショーを楽しめるあわら座や越前の絶品料理を楽しむことができる雨の日のおでかけスポットです。

基本情報

【営業時間】9:00~24:00(最終受付23:00)
【定休日】なし
【料金】平日 770円 (入浴のみ)
    土日祝 1,100円(入浴のみ)
※バイキングや観劇は別料金がかかります。

【6】アクティブハウス越前 / 丹生郡

雨の日は「アクティブハウス越前」で遊びませんか。プールと温泉が併設されたアクアリゾートには、45mのウォータースライダーや流れるプールをはじめ、水を楽しむアトラクションがあります。遊んだあとはジェットバスでリフレッシュしましょう。

基本情報

【営業時間】(月・水~金)11:00~21:00
      (土曜日)10:00~21:00
      (日祝)10:00~20:00
【定休日】毎週火曜日(祝日の場合翌日)
【料金】大人 830円

福井県丹生郡越前町厨71-335-1

写真を投稿する
3.08 01

【7】金津創作の森 / あわら市

金津創作の森美術館は、福井の雄大な自然の中でアートを感じることができるおでかけスポットです。さまざまな作品の展示をするアートコアや、ガラス工房や陶芸などができる創作工房などがあります。中にはレストランもあるので、1日滞在することができます。雨の日はアートに触れてみませんか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する