• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】CGのような幻想空間。「宮沢賢治童話村」の限定ライトアップが開催中

岩手県の花巻にある「宮沢賢治童話村」が宮沢賢治生誕120周年を記念して期間限定でライトアップしています。ツイッターでまるでCGのようだと話題になり今注目を集めている幻想的な景色を紹介します。

このまとめ記事の目次

「宮沢賢治童話村」って?

「宮沢賢治童話村」は、今にも宮沢賢治の童話のキャラクターが飛び出してきそうな賢治童話の世界の中で遊ぶ「楽習」施設です。
上の写真にもあった銀河ステーションがこの施設の入り口になります。そこから道に分かれていて「賢治の学校」「賢治の教室」「妖精の小径」などに続いています。

賢治の学校・賢治の教室

”賢治の学校”には「ファンタジックホール」「宇宙の部屋」「天空の部屋」「大地の部屋」「水の部屋」の5つのテーマゾーンがあります。
「ファンタジックホール」は賢治の世界に入るためのプロローグとされています。次に「宇宙の部屋」は三枚の鏡で構成された巨大万華鏡の空間です。その名のとおり宇宙空間をイメージした世界が広がっています。
「天空の部屋」は、光で描かれた賢治童話が5つ上から降り注いでいるので、人の背中や自分の持ち物に映すことができます。「大地の部屋」は昆虫や小動物などの巨大ジオラマがあるので、まるで自分がアリぐらいの大きさになったのではないかと錯覚します。
「水の部屋」はイフェクトライトの照明で青い水の揺らめきを表現しています。まるで「やまなし」に登場する、2匹の蟹のような気持ちになれます。どのテーマの展示も一つ一つ楽しめるので、飽きることはまずないでしょう。
「賢治の教室」は賢治童話に登場する、植物・動物・星・鳥・石についての展示と「森の店っこや」からなる5つのログハウスで構成されています。賢治童話に登場したものを詳しく知ることができます。

幻想的なライトアップが開催中

平成28年4月29日(金)~10月23日(日)のうちの指定日

宮沢賢治生誕120周年記念として、始まったライトアップイベント。平成28年4月29日(金)~10月23日(日)のうちの指定日(公式HP内のカレンダー参照)に開催されています。妖精の小径・山野草園・池は「銀河鉄道の夜」を、芝生広場は「どんぐりと山猫」をテーマに幻想的に表現されているんだとか。
明るいうちからでも光が反射して綺麗なスタンドグラスやオブジェがライトアップされてさらに幻想的に魅力的に輝きます。
日が暮れてライトアップが始まるとそこはもう別世界です。きらきらとした幻想的な光を放つオブジェに、囲まれてあなたは引き込まれるでしょう。
まるでCGかのような輝き方をするオブジェたち。写真を撮り始めたら止まらなくなってしまうぐらいフォトジェニックでもあります。本当に物語の世界に迷い込んでしまったかのようですね。
旅の一つの目的として行っても間違いなく満足します。ぜひ「賢治の学校」「賢治の教室」と合わせて訪れてみてください。

この夏は宮沢賢治の世界へ。

宮沢賢治をよく知らない人は訪れてもその魅力に釘づけになること間違いなしです。子供から大人まで楽しめる「宮沢賢治童話村」で思い出に残る素敵な時間をお過ごしください。

イベント詳細

開催日:平成28年4月29日(金)~10月23日(日)のうちの指定日(HPで要確認)
開催時間:18:00~21:00
開催場所:宮沢賢治童話村
お問い合わせ先:0198-24‐2111
  • 岩手県花巻市高松第26地割19
  • 0198-31-2211

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する