• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
待望の復活オープンカフェ!代官山に「私立珈琲小学校」OPEN

2015年に半年間限定でオープンしていた「私立珈琲小学校」が代官山に移転オープンしました!"大人も通える小学校"として話題を読んでいるカフェです。小学校らしく、出席表の配布や授業・委員会・クラブ活動の開催もあるんだとか。気になる詳細をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

大人も行ける小学校!「私立珈琲小学校」って?

「私立珈琲小学校」とは21年間東京都内の小学校で教師をされていた吉田恒さんがオーナーのカフェ。2015年4~9月の期間限定で世田谷区にて「私立珈琲小学校」をオープンしていました。
オープンしてからは「学校は出会いの場」というコンセプトの下、様々なアーティストや飲食店とのコラボレーションを実施。
閉店後も、アートイベントやIT企業などで出張型のコーヒーショップを開くなど珈琲に関する活動を行ってきましたが、今回「自分の拠点となる場所がほしい」という思いがつのり、代官山にて「私立珈琲小学校」の“新学期”の開講を決めたんだとか。「私立珈琲小学校」ファン待望のオープンです。

「私立珈琲小学校」が代官山にオープン

2016年7月15日(金)、代官山に「私立珈琲小学校」がオープンしました。「学校は出会いの場」という思いで、「人」や「もの」など新しい出会いを生むような、場所づくりを行っていくんだとか。
丁寧に淹れたハンドドリップコーヒーだけでなく、クラフトビールやコーヒーをアレンジしたお酒も提供されます。まさに"大人のための小学校"ですね。
フードメニューでは中目黒「うれしいプリン・マハカラ」のプリンや両国「FUTABA BAKERY」のグラノーラが登場。珈琲牛乳をかけていただくことができますよ。
さらに"小学校"らしく、スタンプを10個集めると、1杯無料になる出席表の配布や「凄腕ロースターやバリスタたちのコーヒーの授業」「パティシエやチョコラティエたちとの大人のクラブ活動」といった授業・委員会・クラブ活動の開催も。

"大人も通える"小学校へ登校してみない?

いかがでしたでしょうか。「大人も通える小学校」って名前だけで気になってしまいますよね。ぜひ代官山の小学校へ美味しい珈琲や授業をもとめておでかけしてみては?

▼詳細情報

  • 東京都渋谷区鶯谷町12-6LOKOビル1階

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する