• はてぶ
  • あとで
湘南デートに必須!鎌倉にOPENしたての「材木座テラス」が素敵すぎる

神奈川・鎌倉に複合施設「材木座テラス」が2016年7月1日(金)にオープンしていたことをご存知でしたか?夏に湘南に海水浴やデートで訪れる方はたくさんいると思うので、とってもおすすめでのおでかけスポットです。「年間を通してビーチライフを1日中楽しむ」というのがコンセプトで、海とサーフィンがテーマの女性雑誌「HONEY」が手掛けるサーフクラブや、レストランなど6テナントが入っています。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

夏は鎌倉・湘南エリアが大人気!

夏といえば海ですよね!都内にお住まいの方などは、日帰りで行けて遠すぎず近すぎない鎌倉・江ノ島エリアに遊びに行く方が多いのではないでしょうか?
海水浴ができるのはもちろんですが、絶景スポットやおしゃれなカフェ、たくさんの観光スポットなど、一日では物足りないほどの魅力にあふれている湘南エリア。夏になると行きたくなりますよね。

「材木座テラス」がオープン!

オープン日:2016年7月1日(金)

神奈川・鎌倉に複合施設「材木座テラス」が2016年7月1日(金)にオープンしていたことをご存知でしたか?夏に湘南に海水浴やデートで訪れる方はたくさんいると思うので、とってもおすすめでのおでかけスポットです。おしゃれで雰囲気の良い複合施設です。
「年間を通してビーチライフを1日中楽しむ」というのがコンセプトで、海とサーフィンがテーマの女性雑誌「HONEY」が手掛けるサーフクラブや、グリーンルームが運営するウエディング施設、レストラン、スタジオなど盛りだくさんの6テナントが入っています。
全て海やサーフィンに関連するもので、とにかくおしゃれ!グルメも買い物もなんでも楽しむことができるので、家族連れやカップルにもおすすめ。ここに行けば、より夏を感じることができそうですよね。海水浴の休憩に行くのもおすすめです。

テナント一覧

セレクトショップ「my HONEY」(地下1階)

地下一階にあるセレクトショップ「my HONEY」では、HONEY編集部がセレクトしたアパレルや雑貨、インテリアが手に入ります。最注目のブランドをクローズアップしているため、今時女子必見です。

会員制メンバークラブ「HONEY SURF CLUB」(地下1階)

サーフボードロッカーの有無が選択でき、ボードやウェットスーツのレンタルも可能な会員制メンバークラブ「HONEY SURF CLUB」。近隣のサーフショップと提携しスクールも実施しているそうなので、初心者の方にもおすすめ!サーフィン仲間が欲しい方、ボードを置くスペースがない方など必見。

カフェ・グランピングレストラン「CAFE MERCI CAMP!」(1階)

スムージー&コーヒースタンドバーやイロリフレンチ、ヴィラスペースの複合レストラン「CAFE MERCI CAMP!」。海前テラス席があり、コーヒーやスムージーだけ飲みに行くのも、新鮮な地魚や鎌倉野菜を活かした炙りフレンチを堪能するのもおすすめ。
どんな時間にもおすすめです。食事に困ったらここに行きましょう!キャンプファイヤー気分にさせる火を囲みながら、自分たち自身で炭火で炙りながら食事なんて最高ですよね。松にぴったりです。

ウェディング「GREENROOM BEACH CLUB」(1、2階)

決められたパッケージもルールもない、世界にたった一つだけのビーチウェディング。 デコレーションや食事や演出まで、自分たちでカスタマイズ!1日1組限定の人生で最高に幸せなウェディングを叶えてくれます。

スタジオ「gypsea by HONEY」(2階)

ヨガ、フラ、タヒチアン、ベリーダンスを受講できるスタジオ。全面ガラス張りの明るく開放的な空間で、海を眺めながらのレッスンなんて最高すぎますよね。“行き放題”の月会費制をベースとしながら、ドロップインでの受講も可能なんだとか。

レストラン「Pacific Ocean Sea Table by HONEY」(3階)

鎌倉近郊で採れた新鮮な魚介類や野菜を使い、ヘルシー且つボリューミーな“NEW AMERICAN FOOD”を楽しめる「Pacific Ocean Sea Table by HONEY」。
店舗の半分がデッキテラスという開放的なつくりで、目の前に広がる海を見ながらゆっくりと食事を楽しむことができます。10月〜6月の期間はデッキテラスでBBQも楽しめるそうです。
もう終わってしまいましたが、ロケーションが最高なため、「鎌倉花火大会」も美しくみることができました。来年リベンジしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

いかがでしたか?
営業時間や電話番号は、お店ごとによって違うため、ホームページを必ずチェックしてみてくださいね。

スポット情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する