• はてぶ
  • あとで
存在感が薄いなんて言わせない!絶景の宝庫“島根”の絶景スポット16選

島根県といえば、日本でも存在感が薄い県とも言われる場所。しかし、本当は絶景・美景の宝庫だったのです!田舎だからこそ出会える日本の魅力に出会える場所島根で見つけた絶景スポットを紹介します。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 宍道湖 / 松江

まず初めにご紹介するのはこちら。「宍道湖(しんじこ)」は、周囲約45km、全国で7番目に大きい湖です。そんな宍道湖の一番の魅力は日が落ちる時の景色。宍道湖に浮かぶ嫁ヶ島のシルエットを見るためにたくさんの人が訪れます。インスタグラムでは「#宍道湖の夕日」というタグができるほど人気の絶景スポットなのです。いわゆるエモい景色が広がります。これぞ、神々のふるさと島根が誇る神秘的な絶景。ぜひカメラを持って、行ってみてくださいね。

詳細情報

2. 松江城 / 松江

お次にご紹介するのはこちら。松江のど真ん中に位置する「松江城(まつえじょう)」は、国宝に決定したことで注目を集めました。池に囲まれた城郭から山を登ると見えてくる壮大な石垣、そして天守閣は何度となく写真に収めたくなります。松江城はその周囲も風情に溢れています。武家屋敷や小泉八雲の邸宅など昔の日本を体験するならここが一番!また、桜の名所としても知られていて、春には綺麗な景色をみせてくれますよ。ソメイヨシノ、八重桜、しだれ桜などが咲き乱れます。

詳細情報

3. 月照寺 / 松江

お次にご紹介するのはこちら。松江藩主松平家の菩堤寺(ぼだいじ)である、「月照寺(げっしょうじ)」。外国人にも人気の高い、ザ・ニッポンな邸宅です。決して大胆な景色ではありませんが、日本でしか堪能できない静かな美景が島根にはあります。紫陽花がとても有名な月照寺。梅雨の時期は、特におすすめです。なんと30,000本ものアジサイが、しっとりとした美しい景観を作り出してくれます。例年だと、見頃は6月中旬~7月上旬となっていますよ。※コロナウイルスの影響で、現在、入場制限を行っています。

詳細情報

島根県松江市外中原町179

3.13 141

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 江島大橋 / 松江

続いてご紹介するのはこちら。鳥取県境港市と島根県松江市八束町を結ぶ実在の橋「江島大橋(えしまおおはし)」。CMを始め、いろんなメディアに露出しているので知っている人も多いのではないでしょうか。全長は1,704m(中央径間は250m)におよぶこの橋の下を5千トン級の大きな船も通過することができるように島根県側で6.1 %、鳥取県側で5.1 %の勾配を設け、高さ約50mまで上ります。他の地域にはあまりない、珍しい景色ですよね。

詳細情報

鳥取県境港市渡町字中小堀1903-1

3.52 1041

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 壇鏡の滝 / 隠岐諸島

お次にご紹介するのはこちら。「日本の滝百選」「全国名水百選」に選ばれている「壇鏡の滝(だんきょうのたき)」です。岩壁の中央にある壇鏡神社の両側に高さ40mから流れ落ちている滝は、まるで映画の世界。島根の離島「隠岐」にあるのでアクセスも難しいですが、この隠岐諸島は絶景の宝庫なのです!季節は梅雨から夏にかけての季節が一番おすすめです。写真技術も求められる難しい絶景スポット。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Jane_Austen海外旅行に行くために日々生きています♪

このまとめ記事に関して報告する