• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
2年ぶりに東京にやってきた!泡まみれになる「泡フェス」、東京で開催決定

みなさん、「泡フェス」をご存知ですか?「泡フェス」とは、泡まみれになりながら踊って騒げる爽快なイベントなんです。今年の9月になんとその「泡フェス」が東京に2年ぶりに上陸しちゃいますよ!

このまとめ記事の目次

泡フェスって知ってる?

みなさんは「泡フェス」をご存知ですか?「泡フェス」は、踊りながら泡まみれになる野外イベントのことなんです!この日だけは周りの目を気にせず、騒ぎながら泡まみになれるチャンスですよ。
去年は大阪で開催され、大盛況に終わりました。泡まみれで踊って弾けて、とにかくストレス解消になるパーティなんですよ!こんなのにお友達と参加したら、盛り上がれること間違いなしですよね。

「泡フェス」が2年ぶりに東京上陸!

そんな毎年大盛り上がりを見せる「泡フェス」が、今年は東京でも開催されることが決定しました!2年ぶりの上陸となります。期間は2016年9月24日(土)から9月25日(日)の2日間の開催になります。
こんなに盛り上がるイベントが東京に上陸するなんて、本当にうれしいですよね!土日なのでみなさん参加しやすいと思います、日頃たまったストレスを解消しちゃいましょう。

注意点を確認しよう

しかしそんな「泡フェス」、人がたくさん集まるし泡だらけになるのですから、注意事項を確認してから行かないとけがをしてしまう恐れもありますよね。これから挙げる項目をチェックしておきましょう!

注意点①:濡れてもいい服装で!

こちらの「泡フェス」は、ご想像の通りとにかく濡れます。なので、必ず泡まみれになってびちゃびちゃになってもいい服装で参加しましょう!また、シャワールームなども無いのでバスタオルなどがあると便利ですよ。近くのスーパー銭湯も探しておくとスッキリ帰れますね。

注意点②:歩きやすい靴で!

「泡フェス」は辺り一帯が泡まみれになるので、下が滑る危険があります。また、人に踏まれたりしてけがをすることがあるので、ビーチサンダルなどは極力避けてスニーカーやスリッポンなどで参加しましょう。相手の足を踏んでしまう可能性もあるので、ピンヒールなどもご法度ですよ!

注意点③:メガネやサングラスがあると便利!

「泡フェス」は水と違って目に入るとかなりしみるので、サングラスやメガネなどの目を守れるものを持っていくことをおすすめします!友人と合わせてペアルックですればおしゃれですし、そっちのほうが泡フェスを楽しめますよ。

注意点④:スマートフォンの防水対策を!

スマートフォンなどの精密機器の防水は絶対ですね。当日はかなり濡れることが予想されます、もしスマートフォンなどが故障してしまったら当日撮ったせっかくの楽しい写真がすべて水の泡になってしまいますよ。

泡フェスで楽しもう!

いかがでしたか?1年に1度、本当に盛り上がれるフェスが東京で開催なんて、本当にワクワクしますよね!ぜひ万全の準備をして、当日を楽しんでください。

▼詳細情報

「泡フェス TOKYO 2016」
日程:2016年9月24日(土)~9月25日(日)
   ※雨天決行、荒天中止
時間:12:00~18:00(予定)
開催場所:新豊洲駅前特設会場
チケット料金:
◎一般前売チケット:¥5,000-(税込・自由)
※8/16(火) ~販売
◎超早割チケット:¥4,000-(税込・自由)
※7/20(水)〜販売
◎早割チケット:¥4,500-(税込・自由)
※8/1(月)〜販売
◎グループ割チケット:¥19,000-(税込・自由)
※8/20(土) ~販売
※1枚で4名まで入場可能
◎当日チケット:¥5,500-(税込・自由)
※大人1名につき小学生以下1名無料。
※2名以上は1名につき1,000円必要(当日会場のみで販売)

チケット購入は公式サイトより。

公式サイト

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

banana-mukuyoアルコールと春と秋と夜が好きなんです

このまとめ記事に関して報告する