• はてぶ
  • あとで
最高の”パリモチ”餃子!本当にウマい餃子は飯田橋「おけ似」にあった

みなさん、餃子はお好きですか?日本人に最もなじみのある中華料理の一つが餃子。焼き餃子はもちろん、水餃子、揚げ餃子など、餃子は様々なかたちで私たちを魅了します。わたしたち餃子好きを唸らせる、絶品餃子が食べられるお店が飯田橋にありました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

餃子は好きですか?

みなさん、餃子はお好きですか?家でワイワイ家族や友達と餃子を食べたり、中華料理店やラーメン屋さんでついつい頼んでしまったり、日本人の食生活に欠かせないものとなっている餃子。
餃子と一口に言っても、焼き餃子や水餃子、揚げ餃子など、餃子には色々な楽しみ方があり、それぞれに良いところがあります。餃子発祥の地・中国では水餃子が主流ですが、日本人に馴染みが深いのはやはり焼き餃子ではないでしょうか。
そんな身近な焼き餃子。究極に美味しい焼き餃子を食べてみたいと思いませんか?パリモチ食感がたまらない、最高の焼き餃子が食べられるお店が飯田橋にありました。

飯田橋の名店「おけ似」

そんな究極の餃子が食べられるお店は、飯田橋駅近くにある餃子の店「おけ似(おけい)」。のれんやお店の風貌からすでに魅力が伝わってきます。1954年創業という老舗中の老舗で、焼き餃子発祥の地という噂も。もともとは神保町にありましたが現在ではここ飯田橋だけです。

餃子(600円)

「おけ似」の餃子は大きすぎず、ちょうどよい大きさです。ほどよく羽根がついており、焼き加減もベスト。全てがパーフェクトです。
一口食べれば、おけ似の餃子が他の餃子と一線を画していることがわかります。焼き目をパリっとかじると、次に来るのは皮のモチモチ。羽根のカリカリと皮のもっちりプルンの組み合わせは究極です。そして中からは野菜の甘みとジューシーなお肉が絶妙なバランスを保っている具が溢れてきます。思わず感動してしまう美味しさです。
この餃子の美味しさにハマったリピーターの数は数え切れません。お皿や箸入れ、醤油差しやグラスに施された「おけ似」のプリントがお店のこだわりを表しています。テーブルの色も絶妙で何とも言えません。

魅力は餃子だけじゃなかった!

タンメン(680円)

おけ似の魅力は餃子だけではありません。餃子と一緒によく注文されるのが「タンメン」です。透き通った優しい味のスープに、スープとよく絡む平打ちの太麺。シャキシャキ野菜がたまりません。シンプルですが、お店のこだわりを随所に感じられる一品です。

玉子チャーハン(740円)

中華といえばチャーハンも見逃せません。もちろんパラパラですが、モチモチさが残っておりとっても美味しいです。こちらもシンプルですが、塩と胡椒がちょうどいい塩梅になっており、最後まで飽きずにペロっと食べられます。

餃子ファンは飯田橋に急げ!

いかがでしたか?早速、飯田橋までの乗り換え案内を調べている方もいるかもしれません。ぜひ餃子好きの方は飯田橋「おけ似」まで足を運んでみてください!

詳細情報

東京都千代田区富士見2-12-16

3.76 1354

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する