• はてぶ
  • あとで
海外で人気爆発中!人々を魅了する「ミクソロジーカクテル」とは

いま海外で話題沸騰中の新感覚カクテル、「ミクソロジーカクテル」。みなさん、聞いたことがありますか?お酒を作るのにドライアイスや炎を使うなんて、一体どういうこと?今回はそんな大注目の「ミクソロジーカクテル」の魅力を惜しみなく紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

みなさん、「ミクソロジーカクテル」をご存知ですか?

今、海外で爆発的にヒットしている「ミクソロジーカクテル」。ロンドンが発祥と言われている、話題のカクテルをみなさんはご存知ですか?この「ミクソロジーカクテル」は、バーテンダー業界ではもちろん、流行りに敏感なハリウッドセレブたちの間でもたちまち人気に火がつき、ミクソロジーカクテル専門のバーに通うセレブも後を絶たないんだとか。世界中に広まりつつある、注目すべき新感覚のカクテルなんです!

そもそも、「ミクソロジーカクテル」って?

これを読んでいるみなさんの多くは、「ミクソロジー」という言葉自体をあまり聞いたことがないのでは?そこでまず、この「ミクソロジー」ってなんなんなのか、詳しく紹介したいと思います!ミクソロジーとは、フュージョン料理の流行を取り入れつつ、フルーツや野菜などのフレッシュな素材をスピリッツなどのお酒と組み合わせたカクテル作りのこと。
つまり「ミクソロジーカクテル」とは、従来のカクテルを作る際に使うリキュールやフレーバーシロップを一切使わずに、新鮮なフルーツや野菜、ハーブやスパイスをスピリッツと呼ばれる蒸留酒と組み合わせて作るカクテルのこと。素材そのもののうまみを極限まで引き出せるカクテルと言われています。
ちなみに、「ミクソロジー(mixology)」の語源は、混ぜるを意味するmixと、科学・学問を意味する〜ologyを組み合わせた造語。また、ミクソロジーカクテルを作るバーテンダーを「ミクソロジスト(mixologist)」と呼ぶのだそう!

なんといっても、見た目がすごい!

「ミクソロジーカクテル」の最大の魅力は、その見た目にあり。ドライアイスや炎などを使い、「味」だけではなく「見た目」にもとことんこだわっているから面白い!作ってる過程は、まるで化学の実験?特に野菜やフルーツなどを使った「ミクソロジーカクテル」は、女性のハートをわしづかみするような見た目で本当におしゃれなんです!

さらにさらに!美容にも良いってウワサ!

お気づきの方もいると思いますが、そうなんです。「ミクソロジーカクテル」は素材をそのまま活かしたカクテルだから、美容にもってこい!美意識の高い方や、健康志向の方々にも大注目のカクテル。見逃すな!

日本では、どこで飲めるの?

冒頭でもお伝えしたように、海外で大流行の「ミクソロジーカクテル」。もしかしたら、日本にはまだ上陸してなかったりして?なーんて思ってる方、心配ご無用!日本にだって、「ミクソロジーカクテル」を飲めるバーがたくさんあります。ここでは日本でも有名なミクソロジーバーをいくつか紹介。

1. コードネーム ミクソロジー アカサカ / 赤坂

まずご紹介するのは、「コードネーム ミクソロジー アカサカ」。赤坂にあるミクソロジーカクテル専門バーです。ここでしか飲めような独創的なカクテルがたくさん出てきて、驚きを楽しみながら、お酒を飲むことができます。お店の雰囲気もよく、特別な時間が過ごせますよ。
tabelogで見る
  • 東京都港区赤坂3-14-3 渡林赤坂ビル2階
  • 0364591129

2. ベンフィディック / 西新宿

続いてご紹介するのは、西新宿の「ベンフィディック」。こちらのお店は国内だけでなく、海外からの評価も高く、わざわざ足を運ぶお客様も多いんだとか。世界レベルで上質なミクソロジーカクテルを味わうことができますよ。
  • 東京都新宿区西新宿1-13-7 大和家ビル9階
  • 0362794223

3. 麻布十番 バー Mixology Bar Source 2102 / 麻布

続いてご紹介するのは、「麻布十番 バー Mixology Bar Source(ミクソロジー バー ソース)2102」。こちらのお店では、旬のフルーツにハーブ、そしてコーヒーを組み合わせた、オリジナルのミクソロジーカクテルをいただくことができます。料理の評価も高く、美味しいお肉や海鮮とともにお酒を味わえますよ。
tabelogで見る
  • 東京都港区東麻布2-10-2 関口ビル1階
  • 0364412870

4. Amber / 六本木

最後にご紹介するのは、西麻布にある「Amber(アンバー)」ミクソロジーのパイオニアと呼ばれるお店で、フルーツの美味しさを最大限生かしたカクテルを飲むことができます。お店の空間も素晴らしく、居心地よくほろ酔い気分になれますよ。
  • 東京都港区西麻布2-25-11 田村ビル1階
  • 0334982444

今度飲みに行ってみない?

日本ではまだまだ知られていない、「ミクソロジーカクテル」。お酒好きはもちろん、流行に敏感な方、デートでお店選びに悩んでいる方、必見です!あなたをとりこにするカクテルが待っているかも。是非一度、「ミクソロジーカクテル」の飲んでみては?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

gun-chanカメラとビール!

このまとめ記事に関して報告する