• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
暑い夏にぴったり!東京都内で食べられる絶品「ひんやり麺料理」5選

夏といえば暑さで食欲も減退してしまう季節。バテてしまったらご飯を食べることでさえ億劫になってしまいますよね。ご飯やパンは重過ぎるけど、麺なら軽くいけるかも?そんなあなたにオススメできる、ひんやり冷たい麺料理をまとめてご紹介します!

このまとめ記事の目次

1.Pour cafe(プルーカフェ)/ 銀座

山形水ラーメン(ドリンクセット950円)

東京都内で食べられる冷たい麺料理、1軒目は銀座一丁目の「Pour cafe(プルーカフェ)」です。こちらの山形水ラーメンは出汁を固めた氷が麺の上に載っていて、それを溶かしながら食べるものとなっています。
ひんやりとした麺と具とスープでいただくラーメンは夏の暑い時期にぴったり!オープンテラスもあり内装もおしゃれで、通常のカフェメニューも豊富なので普通のカフェとして利用することも出来ます。都内にそうない珍しいメニューなので行く価値は十二分にあります!

詳細情報

  • 東京都中央区銀座1-14-9
  • 0335350516

2.IL BAMBOLINO(イル バンボリーノ)/ 浜松町

冷製生トマトのスパゲッティ―ニ(1800円)

東京都内で食べられる冷たい麺料理、2軒目は浜松町にあるイタリアンレストラン、イル バンボリーノです。こちらは生パスタが非常に絶品で、その中でも夏にオススメできるのが「冷製生トマトのスパゲッティ―ニ」です。
こちらはモチモチの自家製細麺の生パスタに、酸味のある濃厚なトマトソースがよく絡んだ夏限定のメニューになっています。トマトは栄養豊富で夏バテ対策にもピッタリの食材ですので、是非食べてみてください!

詳細情報

  • 東京都中央区日本橋浜町2-10-9 日本橋浜町2ビル1階
  • 0356404045

3.すみた / 赤羽岩淵

かしわざる(800円)

東京都内で食べられる冷たい麺料理、3軒目は赤羽岩淵にある手打うどんすみたです。こちらは店主も「夏に食べるうどんが一番おいしい」と太鼓判を押すほどで、冷たいうどんの一番人気はかしわざるとなっています。
かしわざるは、つけうどんに鶏の天ぷらが5,6個も乗っていて、冷たいうどんとジューシーでホクホクのかしわの天ぷらは満足すること間違いなしです!皆さんも一度は食べてみてください。

詳細情報

  • 東京都北区志茂2-52-8
  • 0339030099

4.マサズキッチン / 恵比寿

冷やし担々麺(1850円)

東京都内で食べられる冷たい麺料理、4軒目は恵比寿にあるマサズキッチンです。こちらはミシュランの一つ星も獲得しているレストランで、洋のエッセンスを取り入れられた絶品中華料理をいただけるお店になっています。
こちらでオススメしますのは、冷やし担々麺です。通常の担々麺も非常に人気で、そのスープのクリーミーさは無比のものであると評判です。冷たく辛い担々麺を食べれば食欲も湧いてくること来ること間違いなしです!

詳細情報

  • 東京都渋谷区恵比寿1-21-13 BPRレジデンス恵比寿B1階
  • 0334730729

5.コサム冷麺専門店 / 新大久保

ビビン冷麺(焼き肉付き1180円)

東京都内で食べられる冷たい麺料理、最後に紹介するのは新大久保にある本格韓国料理店、コサム冷麺専門店です。こちらはその名のとおり冷麺を専門にしているお店で、何よりうれしいのは冷麺を頼むとつくば美豚の炭火焼肉がついてくることです!
麺は自家製の細麺、スープは凍った部分もありシャリシャリになっていて、見るだけですでに涼しい気分を味わえそうです。そして一緒についてくる炭火焼肉で麺を包んで食べるとより美味しく味わえます!本格的な韓国の冷麺を是非味わってみてください!

詳細情報

  • 東京都新宿区百人町1-1-26第三サタケビル1階
  • 0362337081

冷たい麺料理で暑い夏を乗り切ろう!

これからも暑い日は続きます。食欲は減退しても体調を崩さぬよう、この夏はいろいろな冷たい麺料理を食べることを楽しみの一つにしてみても良いのではないでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する