• はてぶ
  • あとで
新千歳空港で大好評!売り切れ必至の美瑛選果「コーンぱん」を食べてみたい

日本で最も大きい空港の一つである新千歳空港で今「コーンぱん」が大人気となっています。今回はそんな売り切れ必至の美瑛選果のコーンパンを紹介します。ふわっとしたパン甘みのつまったコーンの相性は抜群です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

新千歳空港には多くのグルメが集結している!

札幌に旅行をする人はもちろん、札幌以外の道内に旅行をする人のためのハブ空港としての機能をもつ新千歳空港は多くの利用者が存在します。そして、北海道屈指の巨大な空港は多くのグルメが存在します。
アイス、ソフトクリーム、ジンギスカン、ラーメンなど北海道を名物を中心に食べたいものが必ずあるというように多くの飲食店が空港内に存在します。今回は多くの人気店が集結する中、人気の途切れないあるパンを紹介します。

売り切れ必至!話題の「コーンぱん」とは

JAびえいが運営する美瑛選果では、美瑛で採れた旬の野菜やお米、美瑛産の食材を使った加工品などを販売しています。中でも人気なのは「コーンぱん」です。たっぷりとパンの中に閉じ込められた甘みたっぷりのコーンぱんは売り切れ必至の大人気商品なんです。

びえいのコーンぱん 1箱(1,080円)

この「コーンぱん」は砂糖と水を使用しておらず、とうもろこしから出る水分と糖分によって焼きあがったパンとなっています。コーンがいっぱい入りすぎて食べている途中で溢れる人続出です。

食べるためには少し努力が必要!

多い時には約40人ほどの行列ができるというコーンぱんは焼き上がりの時間が不明確のため並ぶタイミングもとても難しくなっています。一回に焼きあがる量は40箱分なのでタイミングがずれると購入できない可能性があります。
コーンぱんの焼き上げは1日5回ほどと言われ開店時間の8時に1回目の焼き上がりがあります。しかし、その後の焼き上がりは不定期となっています。最終焼き上げ時間は大体15時~16時頃といわれていますのでオープンもしくは最終焼き上がり時間に標準を合わせてみてはいかがでしょうか。

まめぱんも注目!

コーンパンだけではなくまめパンも美瑛選果の人気商品となっています。美瑛産の5種類の豆を、表面だけでなく中にもコーンパン同様にぎっしりと具材が入れた今までにないまめぱんとなっています。
コーンぱんにまめぱん。なかなか他では食べることのできないユニークなパンですね!

1度は食べたい幻のコーンパン

みなさんいかがでしたか?是非北海道に旅行に行く際新千歳空港に利用したら美瑛選果に立ち寄ってコーンパンを購入してみてはいかがでしょうか?とうもろこしの甘みがつまったコーンパンはここでしか味わえない幻のパンですよ!パン好きと新千歳空港を利用する方は必見ですよ。

店舗情報

北海道千歳市美々新千歳空港国内線ターミナルビル2階

3.59 841

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する