• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本に帰りたくなくなる?自然溢れるコスタリカのおすすめ都市5選

コスタリカは、国土の25パーセントが自然保護区や国立公園という、ネイチャー派には天国のような国。ただ自然豊かなだけでなく、都市それぞれにおすすめの楽しみ方があふれています。ここでは、充実のコスタリカ旅行にぜひおすすめの都市、街を5選ご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①サンホセ

コスタリカ国民が戦争をしないのはこの劇場が壊されることを嫌っているからというほど、美しく歴史のある劇場です。

出典:www.surtrek.jp

大理石の階段、豪華なシャンデリアや燭台、天井を美しく彩るフレスコ画など、内部は隅々まで装飾が施され、まるで建物自身が芸術品のよう。見学が可能で、館内にはカフェも併設しています。

出典:www.dtac.jp

カテドラルはそう古くは感じなかったがなかなかの大きさだ。がらんとした建物の中で椅子に座って瞑想する。

出典:homepage3.nifty.com
左古 将規 Sako Masanori@sakomasanori
中米コスタリカの首都サンホセに来ています。道端で売ってるバナナやアボカドが美味しそう。GLOBE9月号の取材です。 https://t.co/JOdloQdmoH

2016-08-03

コスタリカでぜひ訪問すべき都市は、首都サンホセです。観光スポットの大聖堂や国立劇場はどれもゴージャスでクラシック!見ているだけでときめきます。国立劇場はぜひ中まで入るのがおすすめ。観劇しなくても中を見学できます。

歴史的な史跡だけでなく、街の賑わいもぜひ味わってください。バザールではコスタリカならではの食材やトロピカルな果物が並びレストランも充実。リアルなコスタリカの雰囲気に浸れます。

サンホセ 基本情報

【名称】San Jose
【アクセス】東京からシカゴ等へ乗り換え 約17時間(飛行時間)

②アラフエラ

宿や飲食店も多いので、サンホセではなくここを拠点にし、ポアス火山に足をのばしたりするのも悪くないとは思う。

出典:tabi5.com

その他はアラフエラで空港の近くにある町でフアン・サンタマリアの記念碑と無料で入場できるフアン・サンタマリア歴史博物館があります。

出典:traveltheworld425.blog.fc2.com
コスタリカのポアス火山を観光するなら、サンホセではなくより近いアラフエラの都市を拠点にするのも良いでしょう。サンホセほどの大都会ではありませんが、ホテルやB&B、雑貨店も多く便利で、ゆとりある雰囲気です。

コスタリカの歴史的ヒーロー、フアン・サンタマリアはアラフエラ出身。この街に彼の名前を冠した博物館があるので、火山観光の前に立ち寄るのもおすすめ。コスタリカの歴史を学ぶことができます。

アラフエラ 基本情報

【名称】Alajuela
【アクセス】サンホセから約50km

③プンタレナス

太平洋岸では最大の港だという。自然保護区が多く、動植物の宝庫としても知られている。

出典:www.aisf.or.jp

爬虫類好き、中でもワニ好きな僕としては絶対に外せないポイントでした

出典:ameblo.jp
ハンディバルク@handy_bulk
2月25日:コスタリカのプンタレナス港は入港が予定より2時間早まった関係で朝一番に砂浜をジョギング。可愛く色々な足跡が残っていて、でもイグアナのは尾跡とでも言うべきか #飛鳥II#南極南米#クルーズhttps://t.co/CvkTKUGxuA

2016-02-27

自然公園や国立公園が特に多いコスタリカの中でも、プンタレナスの都市は外せない見所です。「砂の岬」という名前の通り、大きな美しいビーチが広がり、名産のトロピカルフルーツを心ゆくまで楽しめます。

ビーチリゾートだけでなく、ぜひクルーズへ参加するのもおすすめ。近郊のターコレス川でのワニ見学クルーズは大人気です。インストラクターの餌やりパフォーマンスはスリル満点!ごくまれですが、ゲストに体験させてくれることもあるとか。冒険好きなら見逃せませんね。

プンタレナス 基本情報

【名称】Puntarenas
【アクセス】サンホセから約100km

④ニコヤ

太平洋側北西部のニコヤ半島には数々の美しいビーチ保全地域が続いています。高級リゾート、静かなビーチ、海亀がやってくる浜辺など様々。

出典:www.sakuracostarica.com

The hike in is well worth it! Our guide was very helpful and knowledgeable about the history and flora and fauna of the area! The caves were spectacular!【中のハイキングはそれだけの価値あり!私たちのガイドは非常に有用と歴史や植物や地域の動物相についての知識でした!洞窟は壮観でした!】

出典:www.tripadvisor.jp
リゾートや冒険がテーマのコスタリカ旅なら、ニコヤの街を拠点にするのもおすすめです。ニコヤ半島の中心部にあるこの街なら、周辺の見所へのアクセスも良好。広大な湿地が広がるパロベルデ国立公園での野鳥観察は、1日があっという間に過ぎる体験です。

西側には南国情緒を感じるビーチが広がり、太陽を浴びながら心を洗濯できます。街から少し東のバラ・オンダ国立公園での鍾乳洞探検も、思い出深いレジャーになりますよ。

ニコヤ 基本情報

【名称】Nicoya
【アクセス】サンホセから約150km

⑤タマリンド

サーフィンのほかにも日光浴、シュノーケリング、スキューバダイビング、ヨット、カヤック、ジェットスキー、ボディボード、乗馬などが楽しめます。

出典:www.escuelai.com

10月20日から2月15日限定でオサガメの産卵が見られる。これは個人では行けないので各旅行代理店で申し込む。

出典:www.japancostarica.com
Instatama@instatama
#イグアナ 君。 そこらじゅ〜にたくさんいる(笑) もー見ても驚かない。 #コスタリカ#タマリンド by yoshigram37 http://t.co/Dh2x8IgbjS

2015-06-16

コスタリカでアウトドア派におすすめのスポットは、タマリンドの街です。サーフィンを始めとするあらゆるマリンスポーツや乗馬を楽しめます。夕暮れのビーチには、水着姿のまま乗馬を楽しむ人も目につき、のんびりとした雰囲気。

秋から冬にかけて見られるオサガメの産卵も貴重な観察体験です。シーズン中心を狙えば、可愛らしい子ガメの孵化にも出会えるかも。ネイチャー派には見逃せないスポットですね!

タマリンド 基本情報

【名称】Tamarindo
【アクセス】サンホセから約220km
コスタリカ観光でおすすめの都市をご紹介しましたが、いかがでしたか?国内の25%が国立公園や自然保護区となっているコスタリカ。自然の魅力を味わうにはぴったりの旅行先です。ぜひ日頃の喧騒を離れ、癒しの旅に出かけてくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する