• はてぶ
  • あとで
ヨーロッパの楽園!冬のポルトガルのおすすめ観光スポット5選

太陽に満ち溢れ、おいしいワインに陽気な人々、そしてあまり高くない物価、芸術的な美しい街のポルトガル。フランス人が愛してやまない観光スポットとしても有名です。今回はそんな冬のポルトガルの魅力を楽しめる冬のおすすめ観光スポット5選をまとめました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ポルトガルとは?

ポルトガル共和国(ポルトガルきょうわこく、ポルトガル語: República Portuguesa、ミランダ語:República Pertuesa)、通称ポルトガルは、西ヨーロッパのイベリア半島に位置する共和制国家である。

出典:ja.wikipedia.org

大西洋の海の幸に恵まれたポルトガルでは,料理の素材に魚介類が多く使われ,日本人と同じくイワシやタコを好んで食べる食文化があります。北部の都市ポルトから出荷されるポートワインは有名で,世界中で愛飲されています。

出典:www.mofa.go.jp
日本にとってポルトガルはヨーロッパの中でも最も長い友好の歴史を持つ国の1つであり日本とは室町時代から友好があります。また公用語はスペイン語とよく似たポルトガル語が用いられています。

1. リベルダーデ広場

広場の中心には、初代ブラジル国王となったドン・ペドロ4世の像が建っています

出典:blogs.yahoo.co.jp

多くの市内バスが発着している。カルドーザス宮を利用したインターコンチネンタルホテルをはじめとした各種宿泊施設が立ち並び、有名なカフェも数多くある。

出典:www.rurubu.com
ポルトガルのポルト市中心部です。ポルト市庁舎のあるウンベルト・デルガード広場やアリアードス大通りとともにポルト市の中心を形成する広場で散策するだけでも昼でも夜でも冬でも十分に楽しめるおすすめ観光スポットです。
【住所】Praca da Liberdade, PORTO

2. ペーナ宮殿

建物の入口の上に作られていたギリシャ神話のトリトン像。よくできていて迫力がある。

出典:cluricaune.world.coocan.jp

様々な国の様式が取り入れられているのが特徴的。

出典:ameblo.jp
様々な建築様式が入りまじり、19世紀のロマン主義を象徴する建物として有名です。 1995年にはシントラの文化的景観としてシントラの宮殿やレガレイラの宮殿とともに世界文化遺産にも登録されました。ポルトガルの冬でも楽しめるおすすめ観光スポットです。
【住所】Estrada da Pena, 2710-609 Sintra
【電話】+351 21 923 7300
【営業時間】4-9月9:30-20:00、10-3月10:00-18:00
【定休日】1/1、12/25
【料金】夏季 12ユーロ/冬季 9ユーロ

3. サン・ロケ教会

リスボンに来たら、日本人なら絶対ここに来なければいけない観光地の1つであろう。

出典:oltoceano.blogspot.jp

外観は質素ですが中は豪華絢爛です。

出典:blog.livedoor.jp
ポルトガル1584年に日本の天正遣欧少年使節団が宿舎として1カ月間ほど滞在していたイエズス会の教会で、日本との深い繋がりがある場所です。冬でも教会の中なので楽しめる観光スポットです。
【住所】Largo Trindade Coelho, 1200-470 Lisboa
【電話】+351 21 346 0361
【営業時間】10:00-18:00(木-21:00)
【定休日】月曜日、教会の特別な行事
【料金】無料

3. ベレンの塔

イスに座って窓から外を眺めることができる。テージョ川と反対側には公園や住宅街が見える。

出典:travel-ryokouki.com

まるでお城のミニチュアみたいで可愛い!

出典:kitagawa.ws
冬でもぜひ訪れてほしいおすすめ観光スポットです。真っ白で風情のある外観は、純白のドレスを着た貴婦人に例えられています。ポルトガルの大航海時代を代表する建物として、世界遺産にも登録されています。
【住所】Av. De Brasilia, 1400-206 Lisbon
【電話】+351 21 362 0034
【営業時間】10-4月10:00-17:30、5-9月10:00-18:30
【定休日】月曜日、1/1、5/1、12/25
【料金】一般 5ユーロ/学生 2ユーロ/14歳以下 無料

4. レガレイラ宮殿

レガレイラ宮殿は楽しめました。おすすめです。

出典:travelin.seesaa.net

ほんとにいろいろ見所が満載なのでおススメします。

出典:london-style.blog.jp
冬でも楽しめるポルトガルの観光スポットといえば、他の宮殿とは違う、その独特な個性が魅力的なレガレイラ宮殿です。 庭園も見どころです。宮殿内の洞窟は迷路のようになっているので、ぜひライトを持っていかれることをおすすめします。お子様連れにもおすすめです!
【住所】2710-567 Sintra
【電話+351 21 910 6650
【営業時間】4-9月10:00-20:00、11-1月10:00-17:30、2・3・10月10:00-18:30
【定休日】1/1/、12/25
【料金】6ユーロ

5. ジェロニモス修道院

ここに来たことで、始めてポルトガルの栄光の歴史に触れられたようで、ちょっと嬉しかった。

出典:www.ttcbn.net

あまりの迫力に圧倒されるばかり。大航海時代の栄華を今に伝えています。

出典:blog.livedoor.jp
16世紀初めに着工し、完成までに300年以上も費やした修道院は、その完成度の高さから、ポルトガル建築の最高峰と言われ世界遺産にも登録されています。中庭を囲んでいる回廊の繊細で優雅な彫刻は一見の価値ありなので、冬でもぜひ訪れたい観光スポットです。
【住所】Praca Do Imperio, 1400-206 Lisbon,
【営業時間】5-9月10:00-18:30、10月-4月10:00-17:30
【定休日】月曜日、1/1、イースター、5/1、12/25
【料金】大人7.00ユーロ/14歳未満無料
いかがでしたか?今回は美しい街、ポルトガルの冬でも楽しめるおすすめ観光スポットをまとめてみました。ぜひポルトガル旅行の際の参考にしてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する