• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
見た目も味もまるごとメロン!SNSで話題の「メロンバームクーヘン」が気になる

フルーツの王様「メロン」。そんなメロンに見立てたインパクトのデカすぎるスイーツがいまSNSで話題になっているんです。そこで今回は話題のスイーツ「メロンバウムクーヘン」の詳細に迫ります。

このまとめ記事の目次

フルーツの王様!「メロン」

高級フルーツとして知られるメロン。そんなメロンを使ったスイーツはもちろんどれも人気を博していますよね。
最近では、ただのメロン風味のスイーツではなく、見た目もまるでメロンのようなスイーツが特に話題になっているんです。そこで、今回はSNSで話題になっている、見てビックリ食べてビックリの「メロンバームクーヘン」についてご紹介します。

一度見たら忘れられない!「メロンバームクーヘン」

こちらが話題となっている「メロンバームクーヘン」。箱を開けた瞬間、一瞬本物のメロンかと思ってしまうほど、インパクトのあるバームクーヘンですよね。
こちらのメロンバームクーヘン、メロンを徹底的に再現しているんです。まず、頂上にあるT字のヘタですが、プラスチックなどではありません!こちらのメロンのヘタの部分は、メロンパイ生地をメロンチョコレートでコーティングされているので、もちろん食べることができるんです。
表面はサクサクのパイ生地となっているので、メロンパンを想像していただいたら分かりやすいと思います。中に進んでみますと、ふわふわな15層にもなったバームクーヘン、そして中心部には洋菓子なのに和のテイストが詰まったメロンようかんがぎっしりと。飽きることなく、最後まで食感や味の変化も楽しむことができそうですね。
メロンを見立てたこちらのメロンバームクーヘンですが、実際にメロン1個分、約1000gものピューレが使用されているんです。メロン好きにはたまりませんよね!
メロンバームだけじゃないんです!メロンバームと共に人気なのが「苺ばうむプレミアム」。バームクーヘンを苺の形に見立てるのは想像以上に苦労したんだとか。こちらも切り開けてみると、中には苺の餡がたーっぷり。お土産にも喜ばれそうですね。

どこで手に入るの?

気になる販売場所は茨城県鉾田(ほこた)市の「深作農園」。実はこちらの鉾田市はメロン出荷量日本一を誇る、メロンの名産地なんです。農法や温度、灌水など細部にわたってこだわりを持って栽培されたメロンは、絶品です!

メロンバームが気になる!

いかがでしたか?見た目も味もメロンを堪能できちゃう「メロンバームクーヘン」をぜひ食べてみてくださいね。通販も行っているので、手軽に購入することもできますよ!

詳細情報

  • 茨城県鉾田市台濁沢361
  • 0291398560

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

appleあっぷるりんご〜

このまとめ記事に関して報告する