• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
“日本一渡りたい”大自然の絶景橋!ネットで話題の「夢の吊り橋」とは

皆さんは「夢の吊り橋」をご存知ですか?この橋は静岡県にある橋で、ネットを中心に近年注目を集めているんです。今回はそんな“日本一渡りたい絶景橋”として有名な「夢の吊り橋」の情報を詳しくご紹介。是非一度訪れてみてくださいね。

このまとめ記事の目次

日本各地に存在する“絶景橋”

日本各地に存在し、“絶景橋”と呼ばれる橋の数々。有名なものでは、徳島県の「かずら橋」や山口県の「角島大橋」、沖縄県の「古宇利大橋」などが挙げられます。ドライブで楽しめる絶景橋から、スリル満点の絶景橋まで、様々な橋がありますよね。
今回は日本各地に存在する絶景橋の中でも、近年話題の絶景橋をご紹介。その橋とは、静岡県に存在している「夢の吊り橋」。一体、どんな場所なのでしょうか。

“日本一渡りたい”大自然の絶景橋「夢の吊り橋」とは

今回紹介するのは、静岡県にある「夢の吊り橋」。この「夢の吊り橋」は、静岡県中部の川根本町にある寸又峡(すまたきょう)の大間ダム湖に架かる吊り橋。静岡県外で近年ジワジワと注目を集めている、絶景スポットなのです。
この「夢の吊り橋」の名前の由来は2つ説があるようです。1つ目は“夢に出そうなくらい美しく幻想的な橋”という説。2つ目は“渡るのが怖くて夢にまで出てきそうな橋”という説。どちらも納得できますね。ちなみにこの「夢の吊り橋」は一応一度に渡る人数が10名までと決まっているようです。

恋の願いが叶うパワースポットでもある!

この「夢の吊り橋」は恋の願いが叶うパワースポットとしても有名な場所。それもそのはず、この場所では“吊り橋効果”が期待できるから!
この“吊り橋効果”とは、揺れる吊り橋を渡る時に感じるドキドキが一緒につり橋を渡った相手へのドキドキだと勘違いし、恋愛感情だと思い込んでしまう効果。この効果を実感できるかもしれないんです。カップルはもちろん、気になる人がいるなら是非「夢の吊り橋」を渡ってみましょう。

橋の下の湖はなんで「ターコイズブルー」なの?

「夢の吊り橋」で気になるのが、橋の下に広がるターコイズブルーの湖。どうしてこんなに真っ青なの?と思う方もいると思います。
この湖の色がターコイズブルーになっているのは、「チンダル現象」というものが起こったているからなのだそう。この「チンダル現象」とは光の特性によって起こる物理化学的現象の一つで、水の中の微粒子が光の反射によってこのような鮮やかなターコイズブルーの色を生み出しているようです!
最後にここ「夢の吊り橋」までのアクセスをご紹介。ここ「夢の吊り橋」へ行くには寸又峡温泉街へ行く必要があります。寸又峡温泉街へは【電車】静岡駅→JR東海道本線「金谷駅」→ 大井川鉄道「千頭駅」→ 大井川鉄道バス「寸又峡」を下車、【車】東名相良牧之原ICから約113分で行くことができます。寸又峡温泉街へ着いたら案内に従って徒歩で「夢の吊り橋」へ向かいましょう!

今すぐ渡ってみたい!

いかがでしたか?

知らなきゃ損する静岡県の絶景橋「夢の吊り橋」。人生で一度はこの「夢の吊り橋」を渡ってみて!

詳細情報

  • 静岡県榛原郡川根本町千頭 寸又峡
  • 0547-59-2746(川根本町観光協会)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • インスタ映え・SNS映え・フォトジェニック…思わず写真を撮りたくなるような...

  • 世界には、我が目を疑うほど美しすぎる絶景がいくつも存在します。そのような絶...

  • 旅に出たいけれど、時間がない!そう思ってはいませんか?日本には、日帰りでも...

  • 最近“絶叫”してますか?怖い時・驚いた時・嬉しい時・感動する時…人それぞれ...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

arianaventiヴェンティー

このまとめ記事に関して報告する