• はてぶ
  • あとで
水族館で買えるパンって一体?とってもキュートな”すいぞくパン”が話題

海が無い京都府にある、京都水族館。そこでは、知る人ぞ知る、とってもキュートなパンが販売されているのです!海や川の生き物の形をしていて、ぬいぐるみのようなかわいさ!今回は、京都水族館で販売されている「すいぞくパン」を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

キュートなパンってたくさんあるんです!

キャラクターの顔の形をしていたり、チョコペンで顔が書いてあったり、パンは形が自由自在なので思わずインスタに上げたくなるようなものがたくさんありますよね。
そんな可愛いパンが、京都にある、京都水族館でも販売されています。あまりの可愛いさにツイッターやインスタグラムで大きな話題となっています。

その名も「すいぞくパン」!

カメ (抹茶ビスケット) 330円

この「すいぞくパン」は、カメ・イルカ・カニ・オオサンショウウオなど、かわいい海や川の生き物をかたどったパンです。

オオサンショウウオ 330円

このパンは見た目がかわいいだけでなく、とっても美味しいんです!その秘密は、右京区にある有名店が国産の小麦粉を使い前日の夜から発酵させて丁寧につくりあげたから。ヴィジュアル以外にもこだわっています!

買えるのはここ!京都水族館内のカフェ

京都水族館は、京都市下京区にある梅小路公園内の水族館です。「水とともにつながる、いのち。」がコンセプトとなっています。
京都の川の流れをイメージした「京の川ゾーン」では、国の天然記念物に指定されているオオサンショウウオが見られます。また、京の里山ゾーンや京の海ゾーンなど、京都らしい水とのかかわりを見ることができます。

水族館内のカフェ「かいじゅうカフェ」

すいぞくパンを買えるのがこちら「かいじゅうカフェ」。すいぞくパンだけでなく、ペンギンの形をした氷のドリンクなど可愛らしいメニューが豊富で人気のカフェです。

キュートなパンを食べてみて!

いかがでしたか?今ネットで大きな話題となっている「すいぞくパン」。ぜひ京都に足を運んで、「すいぞくパン」を食べてみては?

詳細情報

【商品名】すいぞくパン
【価格】各330円 (税込)
【販売場所】京都水族館内かいじゅうカフェ
  • 京都府京都市下京区観喜寺町35-1
  • 0753543130

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する