• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
森ガールは必見!犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコース

意外と知られていませんが大阪って自然がとても豊かなんです。その中でも人気なのが、犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースです。それでは犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースの魅力をたっぷりとお伝えしましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースって何?

犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースとは、大阪南部から和歌山県の県境にまたがるハイキングコースことをさします。近年じわじわと人気が上がってきた森ガールブームもあり人気のハイキングコースとなっています。

壮大な景色を見ると、ここまで登ってきてよかったなと感じます。

出典:www.daipanman.com

犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースではいろいろなキノコが見れますよ!

犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースの見どころの一つは、コロコロとした可愛いキノコ達!もちろん専門家の意見なしには口にしてはいけません!見つけたら思わず写真を撮りたくなりますね。

毒のありそうな綺麗なキノコ。

出典:mount-inoko.blog.eonet.jp

犬鳴山の少しせつない伝説

犬鳴山には犬鳴と呼ばれるようになったと言われる逸話があります。それは、昔山に猟にはいった男が連れていた犬があまりにも鳴くので首をはねた所、実は男を蛇から守ろうとしていたというお話です。山にはいろいろな伝説がある事が分かりますね。

事の意外さを知った猟師は、自分の命を救って死んだ愛犬の死骸をねんごろに葬り、弓を折って卒塔婆とし、そして七宝瀧寺に入って僧となり、永く愛犬の菩提を弔いつつ、安らかに余生をすごしたと語り伝えられています。

出典:www.inunakisan.jp

秋の紅葉はとても綺麗です!

ハイキングと言えばやっぱり紅葉!綺麗に色づいた山々を眺めながらのハイキングは日頃の疲れもどこへやら!ぜひ犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースの紅葉を体験してみましょう。

遠くの山もピンクに染まっています。

出典:ameblo.jp

疲れた身体を温泉で癒そう!

たっぷりと歩き疲れた身体にこんなご褒美はいかがでしょう。ハイキングコースからほど近い大阪府貝塚市にある松葉温泉 滝の湯。温かい温泉にゆっくりと浸かり、美味しい食事で癒されましょう!

お部屋についている露天風呂が広くゆったりしていて、川のせせらぎを聞きながらマイナスイオンたっぷり感じながらとても満足出来た1泊2日でした。

出典:www.ikyu.com
ー 松葉温泉滝の湯 ー

■住所:〒597-0102 大阪府貝塚市木積3488
■TEL:072-421-3666(フリーダイヤル:0120-041-551)
■客室:4室
■送迎:予約制・条件あり

犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースへのアクセス

ー 犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコース ー

■南海電気鉄道南海本線 岸和田駅より牛滝山バス停→地蔵山登山口→二十一丁地蔵→和泉葛城山山頂へ
■お車でお越しの方:国道26号線、泉佐野警察署東交差点を東へ10キロメートル、阪和自動車道でお越しの方は、上之郷ICで下りて下さい。
犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコースはいかがでしたでしょうか?たまには山々を眺めながらゆっくりと森林浴をしませんか。ぜひ次の休みは犬鳴山・和泉葛城山ハイキングコース へ足を運んでみましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する