• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
隠れた魅力がたくさん!「浜松」で絶対押さえたい観光デートスポット20選

レジャーが揃うリゾート「浜名湖」、産業観光ができる「浜松」、史跡や名刹がある「遠州(えんしゅう)」と浜松には見どころが豊富にあります!カップルや家族でのんびりしたりレジャーで活発に楽しんだりと浜松の人気観光スポット2020年最新版を紹介していきます!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

西区

1. 【観光】はままつフラワーパーク

まず最初にご紹介する「はままつフラワーパーク」では、四季折々の花々が楽しめます。さらには水と音楽の噴水ショーや園内観覧ができるフラワートレインも人気ですよ!2月中旬には早咲きの桜が見られるスポットとしても人気のこちらでは、夜桜の時期にはライトアップもされていて、カップルデートにももってこいの観光スポットです。

詳細情報

  • 静岡県浜松市西区舘山寺町195 はままつフラワーパーク
  • 053-487-0511

2. 【レジャー】浜名湖パルパル

2つ目にご紹介するこちらは、リゾート型の遊園地で、メルヘン系から絶叫系までなんと約30種類ものアトラクションを満喫することができる「浜名湖パルパル」です。家族旅行で訪れる際は特におすすめのスポット、大人から子供まで一日中楽しめますよ!またこちらも、デートスポットとしても定番の浜松市上位の人気スポットです。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
  • 0534872121

3. 【レジャー】ぬくもりの森

続いて3つ目にご紹介するこちらは、まるで童話の世界のような可愛らしい建物やお庭が集まっている“映え”スポットとしても人気の「ぬくもりの森」です。カフェやレストラン、雑貨屋さんなどが軒を連ねます。浜名湖も近く観光のコースに入れるのもおすすめ。思わず写真を撮りたくなるような空間が広がり、散策するだけでも気分が上がるはずです!

詳細情報

  • 静岡県浜松市西区和地町2949
  • 0534861723

4. 【観光】浜松市動物園

4つ目にご紹介するのは、こちらもぜひとも押さえておきたい、浜松市の定番観光スポット。約110種もの動物がいる「浜松市動物園」です。トラやホッキョクグマなども人気ですが、なんと国内ではここでしか会うことができない『ゴールデンライオンタマリン』という、珍しいサルも飼育されているんです。一見の価値ありですよ!

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 静岡県浜松市西区舘山寺町199
  • 0534871122

5. 【絶景】かんざんじロープウェイ

5つ目にご紹介するのは、日本で唯一の湖上ロープウェイで、遊園地「浜名湖パルパル」から大草山の頂上までをつないでいる「かんざしロープウェイ」です。約4分間、浜名湖・海・遊園地を全部見渡せる素晴らしい絶景を望めます。渡った先には「浜名湖オルゴールミュージアム」があるので、ぜひ合わせて訪れてみてください。

詳細情報

  • 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
  • 053-487-2121

6. 【観光】浜名湖オルゴールミュージアム

6つ目にご紹介するのは、先ほどご紹介した「かんざんじロープウェイ」に乗った先の目的地でもある「浜名湖オルゴールミュージアム」です。由緒ある貴重なオルゴールが約70点ほど展示されていて、音色に包まれながら別世界へ迷い込んだかのような、素敵な時間を過ごすことができるスポットなんです。カップルでのデートにはもってこいの人気の観光スポットです。

詳細情報

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

LANIKAI第二の故郷でもあるHAWAIIをこよなく愛し、旅の半分はHAWAIIへ里帰りをしています。現在は最愛の妻と怪獣のごとく『イヤイヤ期』真っ盛りの娘の育児に日々奮闘中!HELP ME!

このまとめ記事に関して報告する