• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶対登りたくなる!人生で一度は挑戦したい「富士山登山ルート」徹底解説

人生で一度は富士山に登ってみたいものですよね。でも、富士山ってプロの人しか登れないんじゃないの?という方多いのではないでしょうか。今回は富士山に登る四台ルートを写真とともに紹介していきます。これを見れば、あなたも富士登山にチャレンジしてみたくなるはずです。

このまとめ記事の目次

富士山って?まずは富士山を知る!

富士山は、静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と、山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)の間にそびえる山です。
2013年6月22日には関連する文化財群とともに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産にも登録されました。
歴史的にも絵画のモチーフになる芸術的な面だけなく、信仰の対象になるような宗教的な面も備え持つ日本を象徴する名峰です。

では人気順に4登山ルートを紹介します

初心者向けの富士山山頂への登山ルートはおもに4つあります。それぞれの登山ルートには距離や時間の差だけでなく、登りやすさの違いもあります。そんな違いも踏まえて、4大登山ルートを紹介していきます。

1.吉田ルート

一つ目に紹介するのは吉田ルートです。登山道で最もポピュラーなのが吉田ルートで、6割がこのルートを使います。
富士スバルライン五合目が吉田ルートの登り口になっています。吉田ルート上には山小屋も登山客も多く、救護所も3箇所あることので初心者にとっても安心です。また登る道と下る道が分かれていることからすれ違いの混雑も起こりにくいのが特徴です。

詳細情報

・登山口の標高→ 2,300m
・標準登山時間→ 登り:約6時間 下り:約4時間
・距離→ 6.8km

2.富士宮ルート

二つ目に紹介するのは富士宮ルートです。4つのルートのなかで一番距離が短く、標高差の少ない最短ルートで、吉田ルートの次に人気があるコースです。
富士宮ルートは、富士宮口五合目を出発し、静岡県側の富士山南側から山頂を目指すルートです。全体的に傾斜が急で、やや岩場が多いという特徴があります。六号目以降は駿河湾を一望するパノラマが広がります。

詳細情報

・登山口の標高→ 2,400m
・標準登山時間→ 登り:約5時間 下り:約3時間
・距離→ 4.3km

3.須走ルート

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する