ランチは駅ビルで! 東京駅「八重洲地下街」の人気ランチTOP7

東京で働くあなた!就活で毎日東京を駆け巡る就活生のあなた!一度は「東京駅」いったことがあるのではないでしょうか。東京駅でランチするなら駅ビルがお得です!「八重洲地下街」にはお得で美味しいランチ&グルメがいっぱいあるんですよ!今度のランチは駅ビルで食べませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「八重洲地下街」

2012年10月にリニューアルオープンし、さらに人気のスポットとなっている「東京駅」。美しい外観ももちろんですが、中には「駅」という枠を飛び越えて、ここだけで楽しめるコンテンツが盛りだくさん。この「東京駅」の中にあるのが「八重洲地下街」。
ここは実は「ランチ」の宝庫!その中で特に美味しくてお得なランチをご紹介します。

① だるま

和食を中心としたがっつりランチならここ「だるま」。特に人気なのは新鮮な魚をつかった「魚料理」のランチです。ボリュームもありますよ。

詳細情報

② バビーズ ヤエチカ

せっかくのランチタイム。どうせならおしゃれなランチタイムを過ごしたい!というあなたは「バービーズ ヤエチカ」がおすすめ。
今にも溢れそうなハンバーガーとポテトがとにかくたまりません。ボリューミーなうえに美味しいので、お腹も満たされる事間違いなしですよ。

詳細情報

Bubby's Yaechika

東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街中3

3.69 24114
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

③ やえす東八

「やえす東八」は、鳥料理をメインに手羽先唐揚げや備長炭で焼く串焼きなどを堪能できる、民芸調の趣のある居酒屋です。ランチタイムには「アジフライと唐揚げ」や「シュウマイと唐揚げ」などがセットになったボリューム満点のミックスランチなどが用意されています。
串焼きが自慢のこちらのお店で、甘辛い焼鳥のタレをたっぷりつけ炭火で香ばしく焼かれた鶏もも肉の照り焼きと、カラッと揚げられたジューシーな唐揚げがセットになった「若鶏の照り焼きと唐揚げ定食」は並んでも味わう価値のある一番の人気メニュー、ぜひ試してみてくださいね。

詳細情報

④ エリックサウス

オープンなカウンター席なのでゆっくりできなそうな店構えですが、ランチ時は行列が!それもそのはず。ここのカレーは本当に本場の味なんです。
あまりの美味しさに追加でカレーを頼んでしまう人もいるんだとか。11:30くらいが空いているのでオススメです。

詳細情報

南インドカレー&バルエリックサウス

東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街中4号(八重洲地下二番通り)

3.73 15140
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
南インド料理

八重洲に所在する南インド料理専門店。オーセンティックな南インド料理をカジュアルスタイルで提供したいという想いのもと2011年に創業。南インド料理の定食「ミールス」や、スパイス炊き込みご飯「ビリヤニ」、ドーサやワダなどの軽食「ティファン」、南インド料理の一般認知を広めるのに一躍買ったのがこのお店。あえて日本人向けのアレンジをせずに提供している。看板メニューはチキン、香味野菜、スパイスを素材の水分のみで煮込んだ「エリックチキンカレー」。本場南インドの味を再現したこのカレーはS&B 噂の名店でレトルトとして全国で販売されている。 ◆場所 東京駅構内に所在 ◆営業時間 11:00~22:00(L.O 21:30) ※土曜・日曜・祝日は21:30 (L.O 21:00)まで ◆定休日 不定休 ◆混雑状況 平日の夜に足を運びました。 5分ほど待ちました。 ◆本日は【エリックミールス】(¥1634)を注文。 カレーを1種類選べるライトミールス(¥1428)と2種類選べるエリックミールスがあり、ライトミールスはバスマティライスのみおかわりが無料、エリックミールスはライスに加えてサンバル、ラッサムもおかわり無料だったので後者を選択。 まずミールスが到着したらパパドを移動させ、カレーを1種類ずつバスマティライスにかけて食べる。1番人気のエリックチキンカレーは、まずチキンそのものの旨みを感じた後に本格的な辛さを感じられるシンプルで洗練されたカレー。一方ではちみつバターチキンカレーは深いコクを感じられ、バターチキンカレーのお手本のよう。菜食カレーは豆をすりつぶすことでじゃがいものようなしゃりっと滑らかな口当たりで豆の甘さを存分に感じられた。 黒胡椒が効いたラッサムはトマトの酸味たっぷり。胡椒の辛さが後味に効きつつも日本人の口にフィットするような味付け。サンバルも豆や野菜を主体としつつもほどほどにスパイスが効いている。 それぞれのカレーを味わったところでヨーグルトや、豆をすり潰したウップマ、オカラのような食感のワダなどもカレーやバスマティライスと合わせて食べる。これこそミールスの醍醐味!チキンカレーの辛さをヨーグルトがマイルドにしたり、合わさることで何十にも楽しみ方が広がる。サンバルやラッサムもあるので、バスマティライスがおかわり何杯でも無料なのでが嬉しい。 バスマティライスはぬるい温度感でパサっとしていて花のような香り。エリックミールスにはもっちりとしたターメリックライスもお皿に盛り付けられているのでこちらでカレーを食べるのもまた違った楽しみ方ができるだろう。 南インド料理を一通り楽しめた。

⑤ ちょもらんま酒場

「THE 居酒屋」という見た目の「ちょもらんま酒場」。見た目とは裏腹に、ここは中華が美味しいお店です。
ここの餃子がとにかくデカイ!もちもちで食べ応えのある皮が魅力です。

詳細情報

ちょもらんま酒場八重洲地下街店

東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街八重洲地下1番通り

3.16 346
  • 〜¥999
  • ¥1,000〜¥1,999

⑥ サンドッグイン神戸屋

ここの魅力はあの美味しいパン屋「神戸屋」のパンが食べ放題のランチ!日によって数や種類はが変わり、ピンチョス、サンドイッチ、ピザトースト、ペストリーなど常時様々なメニューが並びます。

詳細情報

⑦ 串あげBANZAI

夜になると仕事帰りのサラリーマンでいっぱいになる居酒屋。ランチもサラリーマンの味方です!
美味しい揚げ物の定食を頼むと、お惣菜やごはん、あら汁も食べ放題なのがとても魅力的なんです。野菜不足のサラリーマンの味方ですね。

詳細情報

串あげBANZAI八重洲地下街

東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街南1

3.00 27
  • 〜¥999
  • ¥2,000〜¥2,999

駅の外にでたらもったいない!

東京駅「八重洲地下街」の人気ランチを紹介してきましたが、いかがでしたか?ランチタイムでお悩みの際は、ぜひ「八重洲地下街」で!

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tez oscura海が好き。音楽とダンスとサッカーが大好き。でもやっぱりヨーグルトが一番好き。

このまとめ記事に関して報告する