• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あなたはまだ東京を知らない。東京都内のおすすめ“レトロスポット”10選

東京都内にはレトロな雰囲気の、風情ある建造物が多いことご存知でしたか?せっかく都内に住んでいるor遊びに来ているのに素敵な建造物を素通りしてしまっているのでは勿体無い!ということで今回は都内のレトロスポットをまとめてみました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】東京駅 丸の内駅舎(東京駅)

まず紹介するのは”東京駅・丸の内駅舎”。1914年に建てられた歴史ある建築物です。赤レンガと白い大理石が織りなす独特のデザインのは見る者をあっという間に虜にしてしまいます。是非あなたもレトロな雰囲気のこの建物を体感してみてください。
駅舎内部もこのようにレトロでお洒落な雰囲気です。ドーム型の造りで広々とした空間が広がっています。実はこの建物、イギリスの建築様式に基づいて設計されているんです。そのため日本にいながら欧米の空間を味わえてしまいます。
夜にはこのようにライトアップもされています。周りの高層ビルから漏れる明かりと異なり、どこか温かい雰囲気のライトアップ。デートにもぴったりですね。夜に外観だけちらっと見に行ってみるのもおすすめです。

詳細情報

  • 東京都千代田区丸の内1-9-1
  • 050-2016-1600

【2】旧岩崎邸(湯島駅)

次にご紹介する東京都内のおすすめレトロスポットは”旧岩崎邸”です。こちらの建物、実は菱財閥岩崎家の本邸なんです。まさに当時の豪邸といった立派な洋館ですね。こんな素敵な建物が家なんて信じられません。
旧岩崎邸の中でもあまり知られていないおすすめスポットが、こちらの和館です。現在は大広間の1棟だけが残って床の間や襖には貴重な障壁画が残ってます。洋館と並立してこんな立派な和館まで所有していたとは、なんとも驚きですね。
和館では、外の素敵な景色を眺めながら落ち着いた雰囲気の中でお茶を楽しむこともできます。ぜひ趣深い景色の中で優雅な一時を過ごしてみてください。

アフォガード(560円)

アフォガードとは、バニラ風味のアイスクリームやジェラードに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザートです。落ち着いた和の雰囲気につつまれた中、絶品スイーツをいれるひとときはたまりません。

詳細情報

  • 東京都台東区池之端1
  • 0338238340

【3】明治生命館(東京駅)

次にご紹介するレトロスポットは”明治生命館”です。戦時中の金属回収、東京大空襲をなど様々な困難を乗り越えて今日まで残る歴史的な重要文化財です。明治期以降に洋風意匠を導入した日本の建築の到達点とも言われているんですよ。
こんな素敵な風景を目にすることもできます。黄色に色づく銀杏の木とその隣にたたずむ洋館の建物。その間を通ればまるで異世界に連れてこられたような感覚に陥ってしまいます。
内装もこのようにレトロな雰囲気に満ちています。現在ではまるで見ることの出来ない作りのランプや廊下をぜひ見に行ってみてください。

詳細情報

  • 東京都千代田区丸の内2-1-1
  • 0332839252

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する