• はてぶ
  • あとで
愛知のアートの島、佐久島で夏を満喫!

愛知県にある小さな島”佐久島”。アートの島として愛知県民には有名なんだとか。 島のあちこちにちょっと不思議なアートがたくさん! 日帰りでも1泊でも楽しめますが、おすすめは1泊して存分に佐久島を感じること! そして、いくならやっぱり夏が一番!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.まずは有名なアート巡り

島全体で約20個ある佐久島アート。どれも個性的で素敵な写真がいっぱい撮れます。
写真の撮り方も人それぞれ!自分流にお洒落に撮ってみては?
島に着いたらまずはこのスタンプラリーの紙を手に入れましょう。
1つ1つのスタンプも凝っていて可愛いですね。
地図をもとにアート巡り。
これは地蔵?
これは空を眺める椅子?
1つ1つのアートは何なのか説明もちゃんとあります。
一緒に鳥のポーズをしてみては?

2.時間があるなら弘法巡り。

佐久島は弘法だってアート。少し険しいとこもありますが、巡る価値あり!
こちらも同じくスタンプラリーを楽しめます。
マップとともに八十八か所のプチお遍路を体験できます。

3.佐久島名物の大アサリを食べる。

島に来たからにはやっぱり海鮮を食べたいところ。
ここ佐久島で外せないのが名物の”大アサリ”!
大きくてジューシー!
他にも大アサリ丼もおすすめです。
タコのから揚げも個人的にとてもおすすめ!
プリプリのタコが楽しめます。
海鮮バーベキューもとってもおすすめ!
特に泊まりで行くなら夜にバーベキューは外せません。
他にもお洒落なカフェだってあります。
一味違うアサリを楽しめますよ。

4.夏といえばやっぱり海で遊ぶ!

佐久島にはもちろん海水浴場もあります。
がっつり水着で、ちょっと足だけ、どんなスタイルでもやっぱり海で遊ばなきゃ!
民宿によっては浮き輪やサンダルなどを無料で貸し出しているところもあります。
海で遊んで夏を満喫しましょう!
海に入るのはちょっと、、、という人も歩いているだけで十分に景色を楽しめますよ。

5.自然を存分に感じる。

佐久島にはきれいな花も、ちょっと険しい山道も、
それから良くも悪くも虫も、自然をたっぷり感じられます。
夕焼けの空と海。
ぼーっと眺めていたくなります。
ちっちゃい蟹もたまに見かけます。
わくわくさせる緑のトンネル。
かわいらしい花も、きれいな花もたくさんあります。
佐久島を巡るなら自転車がおすすめ!
レンタルサイクリングもできます。民宿に泊まる場合、無料で自転車を貸し出しているところもあるので、事前に確認してみてください。
また、特定の曜日は大方のお店が閉まっていることも。(たしか水曜日でした。)
佐久島へ行く船は一色さかな広場から出ています。
本数が少ないので事前に帰りの船も確認しましょう。
いかがでしたか?
夏を満喫したいなら、1度は佐久島を訪れてみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

jzy0avn国内から海外まで、自分の行った場所を紹介します!

このまとめ記事に関して報告する