• はてぶ
  • あとで
タイ好きの聖地はココ!東京で最も古いタイ料理屋「バンコク」に今すぐ行きたい

日本人に馴染みの深い外国の料理とはなんでしょうか?イタリアンやフレンチ、中華などが基本的に挙げられます。ですがここ最近、確実に日本人の舌を掴んでいるのがタイ料理。何度も食べたくなるあのウマ辛さがたまりませんよね。今回は、そんなタイ料理の老舗「バンコク」を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

みんな大好きタイ料理

タイ料理はお好きですか?ガパオライス、トムヤムクン、パクチー、カオマンガイなど、日本人に親しみのあるタイ料理はたくさんあります。スパイシーでクセがありますが、それがクセになって何度も食べたくなる不思議な料理です。
最近では気軽に入れるタイ料理屋さんも増え、日本人のタイ料理好きを裏付けています。そんなタイ料理ブームの火付け役とも言える、老舗のお店「バンコク」の魅力について紹介していきます。

東京一の老舗、バンコク

都内で現在営業しているタイ料理屋の中で最も長く愛され続けているお店、それは六本木のメインストリートから少し外れたところにある「バンコク」です。六本木駅と六本木一丁目駅のだいたい真ん中ほどに位置しています。
新しくぴかぴか、いかにもモダン、といったお店ではありません。ですが、老舗にしか出せない風格というものを感じることができます。古いお店ですが、店内は清潔に保たれており、色々なシチュエーションに適しています。デートにもおすすめですよ。

絶品メニューの数々

そんな名店バンコク。料理の種類は数多くありますが、どれを選んでもハズレがありません!そんな中でも、お客さんに長く愛されてきた人気メニューをいくつかご紹介します。

牛挽肉とバジル炒めかけご飯

ガッツリお米を食べたいときには、やはり定番のガパオライスがおすすめ。こちらは牛肉を使ったものですが、鶏を使ったものもあります。見た目以上に辛いですが、思わず食べ進めてしまうクセになる美味しさです。

タイ風焼きそば

定番ヌードル、パッタイも外せません。エビと野菜が入っているパッタイは、麺がもちもちしていてヤミツキになる美味しさです。お好みでレモンを絞ってかけると、また違った味わいを楽しむことができますよ。

鶏肉のグリーンカレー

女性を中心にファンが多い、グリーンカレーも外せない美味しさです。辛さのなかに、ココナッツミルク由来の甘さが入っています。具材の旨みがしっかりつまったコクのあるカレーは、ご飯がとにかく進みますよ。

タイ料理好きはバンコクへ急げ!

いかがでしたか?タイ好きの聖地とも言える老舗の名店は六本木にありました。飾らない、だけど美味しいタイ料理を食べることができるバンコク。日替わりで選べるランチも1,000円で楽しむことができます。ぜひバンコクに訪れてみては?

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 魅惑の東南アジア。旅好きのみなさんの中には、東南アジアの魅力に取り憑かれ、時間…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する