• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
目を疑うほどの絶景!青森県「蔦沼」の夏の緑と秋の紅葉が美しすぎる

青森県十和田市にある蔦沼。とっても美しい紅葉の名所として有名ですよね。しかし、蔦沼は夏の景色もとっても魅力的なんですよ。今回は、欲張りに夏の絶景と秋の絶景の2つを紹介します。きっとあなたも自然を体感したくなること間違いなしです。

このまとめ記事の目次

自然が造りあげた美しすぎる森

青森県十和田市にある蔦温泉。その周囲には大自然に触れることのできる遊歩道があります。そしてその遊歩道でつながれているのが蔦七沼と呼ばれる7つの沼です。蔦七沼は蔦沼、月沼、長沼、菅沼、瓢箪沼、少し離れた場所にある赤沼からなっています。
青森はブナの大原生林があることで有名ですが、蔦七沼の森にも例にもれず立派なブナの木が広がっているんですよ。

遊歩道から感じる蔦七沼の魅力

蔦温泉から蔦沼を徒歩10分ほどでつなぐ遊歩道を歩いてみると、自然の力強さを感じることができます。新鮮でおいしい空気と植物からあふれ出すマイナスイオンに癒されること間違いなしです。
また、蔦沼を過ぎ遊歩道をもっと奥まで進んでいくと長沼があります。長沼では、木の間から見下ろすように景色を眺めることができます。
蔦七沼で1番の大きさを誇る蔦沼。蔦沼では季節が夏と秋に変わるにつれ異なる美しい景色を見せます。次からは、その2種類の蔦沼の景色を紹介します。

力強く濃い緑と青い空が美しい”夏”

葉の緑と空の青が1年で1番濃くなる季節である夏。体中で力強い自然を感じ取ることのできる季節です。
運良く風のない日であれば、水面に映る葉の緑と空の青のコントラストを楽しむことができます。

燃えるような真っ赤の紅葉の”秋”

ベストシーズンは10月中旬から下旬

秋、特に10月中旬から下旬になると木々の葉はすべて真っ赤に染まり美しい紅葉の景色に変わっていきます。森一面が真っ赤に染まる様子には圧巻ですよ。水面に映し出される紅葉の姿は、まるでウユニ塩湖の景色を眺めているよう。
これほどまでに美しい紅葉は日本でも滅多に見ることはできません。一生に一回は見たい絶景です。

日本一の絶景は青森にある!

いかがでしたでしょうか。季節によってかわった景色を見せる蔦沼。夏の景色も秋の景色も絶景ですよね。人の手が入っていない自然の景色だからこそこれほどまでに美しいのではないでしょうか。ぜひ、足を運んで自然を力いっぱい感じてください。

詳細情報

  • 青森県十和田市奥瀬蔦野湯
  • 0176-75-2425

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 世界には、我が目を疑うほど美しすぎる絶景がいくつも存在します。そのような絶...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する