• はてぶ
  • あとで
【世界遺産】世界で最も美しい広場「グラン=プラス」が素敵すぎて引き込まれそう

ベルギーの首都ブリュッセルの中心部に位置する、世界で最も美しいと言われている「グランプラス」は1998年に世界遺産にも登録された。ユゴーが賞賛したことでも有名なこの広場には、色々と複雑な歴史がある。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

世界で最も美しい広場「グラン=プラス」

どこにあるの!?

ベルギーのブリュッセルの中心地にある大広場。

出典:ja.wikipedia.org

市庁舎、ギルドハウス、王の家、ブラバン公の館といった 歴史的建物に囲まれている。

出典:www.belgium-travel.jp

グランプラスは世界遺産に登録されており、ブリュッセルを訪れる人なら必ず立ち寄る場所。いつも多くの人で賑わう。

出典:www.belgium-travel.jp

グランプラスではほぼ毎日花市が開かれており、市民の憩いの場となっている。

出典:www.belgium-travel.jp

周辺には老舗のカフェやレストラン、お土産物屋が数多く立 ち並ぶ。チョコレートやレースなどお土産の ショッピングにおすすめ。

出典:www.belgium-travel.jp

どんな歴史があるの!?

グラン=プラスは美しい広場であるが、華やかな歴史ばかりに彩られていたわけではない。

出典:ja.wikipedia.org

1523年にプロテスタントの最初の殉教者たちであるヘンドリク・フォエス(Hendrik Voes)とヤン・ファン・エッセン(Jan van Essen)がこの地で火刑に処された。

出典:ja.wikipedia.org

だが、広場を囲む家々は様々なギルドによって石造りで再建され、5年後にはもとの姿に戻った。このため、市庁舎以外のほとんどの建物は、この時以降のものである。

出典:ja.wikipedia.org

フラワーカーペットの祭典

出典:www.youtube.com

Flower Carpet 2012 - Brussels Grand-Place - YouTube

グランプラスで開催される花の祭典。色とりどりのベゴニアなどの花を使い、フラワーカーペットが創られる。

出典:kotobank.jp

1971年に60万本ものベゴニアをアレンジしてフラワーカーペットが作られてから、今では隔年の人気イベントになりました。

出典:news.livedoor.com

カーペットには、1㎡あたり約300、計75万もの花が使われます

出典:news.livedoor.com

広場を囲む美しい建築物

ツアー情報はコチラ!

ベルギー首都ブリュッセルの「グランプラス広場」をご紹介しました!
ブリュッセルに訪れた際は必ず行ってみた下さい^^

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する