• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
都会の和のオアシス、白鳥庭園周辺のおすすめカフェ&レストラン5選

皆さん、「白鳥庭園」ってご存知ですか?名古屋駅から少し南に行った熱田区にある、本格的な日本庭園なんです。ビルや建物が立ち並ぶ都会の中、白鳥庭園はそこだけ時間がゆっくりと流れているかのような、まさに「和のオアシス」。愛知県や名古屋に観光に来た際は、春夏秋冬どの季節に訪れても美しい光景が見られる白鳥庭園もおすすめですよ。近くには熱田神宮もあり、併せての散策もいいですね。そんな時に訪れたいおすすめのカフェ&レストランを5選形式でご紹介します。

このまとめ記事の目次

白鳥庭園ってどんなところ?

白鳥庭園は中部地区で最大級となる日本庭園です。滝や岩により創り出された源流、清流がおりなす渓流、渓谷を覆う楓の紅葉。深山幽谷の雰囲気を感じながら、四季折々の風景を楽しむことができるでしょう。

出典:www.aichi-now.jp

白鳥庭園では四季を通じて、花や植物、また日本文化と触れ合うイベントが数多く行われています。また、毎週土曜日にはガイドツアーを実施。庭園の見所や歴史、季節ごとの花や鳥などをレクチャーしてもらえます。

出典:www.aichi-now.jp
愛知県名古屋市熱田区にある白鳥公園内にある白鳥庭園(しろとりていえん)。
中部・東海地区随一の規模を誇る、大きな池を中心に散策出来る「池泉回遊式」の本格的日本庭園です。
どの季節、どの角度から見ても美しい風景を眺めることが出来、新緑や紅葉の季節は訪れる人の多い、都会の中のグリーンスポットでもあります。
庭園内には「清羽亭」という数寄屋建築の茶室のほか、有料でお抹茶などを味わえる「汐入亭」もあるので、時間をかけてゆっくり散策するのもおすすめです。
白鳥庭園(しろとりていえん)
【住所】〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町2-5
【電話】052-681-8928 (白鳥庭園管理事務所)
【アクセス】
地下鉄名城線「神宮西」駅 4番出口から徒歩10分 白鳥橋を渡ってすぐを右折
地下鉄 東山線「栄」駅から名城線に乗り換え(名古屋駅方面から来る場合)
名古屋高速 六番北ICを降りて国道1号を東方面へ
【営業時間】9:00~17:00 (入園は16:30まで)
【定休日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29~1/3)
【駐車場】あり 普通自動車300円・大型1200円・自動二輪車150円
【その他】入園料 大人300円(中学生以下無料)・ペット同伴不可・園内飲食可能

1:茶寮 汐入(名古屋市熱田区)

抹茶アイスが乗ったぜんざいをいただいてきました。ほろ苦さと甘さがちょうど良くとっても美味しかったです。カウンター席は窓側を向くように並んでいて、室内から外の風景が見えるようになっています。

出典:www.suzukigroup.jp

券売機で券を買って注文するシステム。ホットはちみつジンジャーとか、りんごソフトクリームとか、お値段もお手ごろなメニューがいっぱい。お子様用の食器もあるので、子供連れにはうれしい。

出典:hawaiisaikyou.com
白鳥庭園を散策するならば、一度は入ってみたいお店が「茶寮 汐入」。庭園の敷地内にあるので利用しやすいのも観光客には嬉しいポイント。
注文を受けてから点てられる絶品の抹茶セットから、ぜんざい、茶寮オリジナルのドリンクなどのカフェメニューのほか、つけ麺や野菜たっぷりのカレーが揃っているので、ちょっとしたレストランとしての利用も出来ます。
お店の窓から見られる庭園は、都会の真ん中にいるのを忘れてしまうほど幽玄。
そんな庭園の美しさを楽しみながら一息つけるカフェタイムを過ごしてみませんか?
茶寮 汐入(しおいり) ※住所・営業時間などは白鳥庭園に準じます
【住所】〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町2-5(白鳥庭園内)
【電話】052-681-8928
【アクセス】
地下鉄名城線「神宮西」駅 4番出口から徒歩10分 白鳥橋を渡ってすぐを右折
地下鉄 東山線「栄」駅から名城線に乗り換え(名古屋駅方面から来る場合)
名古屋高速 六番北ICを降りて国道1号を東方面へ
【営業時間】9:30~16:45 (L.O16:30)
ランチタイム:11:30~13:00
【定休日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・第三水曜日・年末年始(12/29~1/3)
【駐車場】あり(白鳥公園有料駐車場)
【その他】バリアフリー・子供連れ可

2:白鳥物語(名古屋市熱田区)

こだわりのお野菜料理がバイキングでたっぷり戴けて、いつまでも食べられちゃいそうなお味でした。お店の内装・外観も素敵で、いつもあるわけではないと思いますが、生演奏も聴けて雰囲気も最高でした!

出典:www.tripadvisor.jp

GWだったので、いつもはない時間制限90分がありました。前菜も同じのばかりがでることはなく、入れ替わりもあるため前菜ビュッフェだけでも充分です。デザートの種類が増え、紅茶があれば嬉しいなぁと思いました。

出典:www.tripadvisor.jp
白鳥庭園や周辺を散策した後はやっぱりお腹が空くもの。そんな時におすすめしたいレストランが、白鳥庭園そばの「白鳥物語」さん。
新鮮なこだわり野菜で作られた「前菜ビュッフェ」はどれもヘルシーで優しい味と好評です。ビュッフェとあわせてメインの肉料理も注文出来ます。
テラス席からは外の景観を眺めることが出来るほか、店内でミニライブも行われているので、落ち着いた雰囲気ながらも楽しくランチやディナータイムを味わえますよ。
スローフードレストラン 白鳥物語
【住所】〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-21
【電話】052-688-0039
【アクセス】地下鉄「日比野」駅から徒歩10分
白鳥庭園そば
【営業時間】
ランチタイム  11:00~14:30(LO13:30)
ディナータイム 17:30~21:00(LO20:00)
【定休日】月曜日(祝日の場合は火曜日)
【駐車場】あり 40台
【その他】子供連れ可・ペット同伴可(テラス席)・事前予約・貸切可能・ミニライブやイベントなども開催

3:KITICA キチカ(名古屋市熱田区)

川沿い近くのおしゃれなカフェです。インテリアもビンテージのもので落ち着きます。カフェラテをいただきました。美味しかったです。のんびりした空間が楽しめました。熱田神宮が近いので併せて行くとよいかもです。

出典:www.tripadvisor.jp

中へ入ってみると、とてもすてきな造りのお店です。メインのガレットはアンチョビ、トマト、カッテージチーズのほかにたまごとピンクペッパーものっています。サクサクしていてそばの風味がとても美味しいガレットでした。

出典:tsuka.biz
愛知県が誇るパワースポット、熱田神宮と白鳥庭園の中間地点ほどにあるのが、そば粉を使ったクレープ、ガレット専門店のカフェ「KITICA(キチカ)」さん。
おしゃれな北欧風の造りで、店内の調度品も木調のものが多く、雑貨屋が好きな方ならまず一目ぼれしてしまうカフェです。
ガレット=そば粉クレープとはいえ、中にチーズや卵、ベーコンなどを組み合わせたメニューなので、お腹も満足出来るメニューがいっぱい。サラダとドリンクがついたランチ・ディナーメニューのほか、フルーツやクリームでデザートっぽく仕上げた、土日限定のティータイム用のメニューもありますよ。
白鳥庭園だけでなく、熱田神宮と合わせた散策をする方におすすめのカフェスポットです。
KITICAキチカ
【住所】愛知県名古屋市熱田区白鳥1-2-37
【電話】052-683-1333
【アクセス】地下鉄「神宮西」駅から徒歩5分
白鳥庭園から川を超えてすぐそば
【営業時間】
火曜日~金曜日
ランチ  11:30〜15:00(14:30 L.O)
ディナー 18:00〜23:00(22:00 L.O)
土曜日
終日 11:30〜23:00(22:00L.O)
日曜日
昼~夕まで11:30〜18:00(17:00L.O)
【定休日】月曜日
【駐車場】あり 4台
【その他】事前予約可・喫煙可(テラス席のみ)・パーティ利用可

4:あつた蓬莱軒 神宮店(名古屋市熱田区)

いただいたのは、3600円のひつまぶし。表面が香ばしく焼き上げられた鰻をくずし、甘めのタレがしっかりとかかった御飯と混ぜていただきます。気遣いと常に笑顔と、あつた蓬莱軒の接客は素晴らしいです。

出典:blog.livedoor.jp

名古屋に友達が遊びに来たら、熱田神宮の帰りに行きます。人気なので喜ばれます。皮がパリッと身がふわっとしています。そのままお茶漬けなりお好きに食べてください。いつも混んでいますが、並んでも食べたい美味しさです。

出典:www.tripadvisor.jp
愛知県の名物グルメの1つ「うなぎのひつまぶし」。
白鳥庭園・熱田神宮の近くにもうなぎを扱うレストラン・和食処はいくつかありますが、その中でも特におすすめしたいのが「あつた蓬莱軒 神宮店」さん。熱田神宮を南方面へ出てすぐそばという立地もあり、平日休日関わらず常に満席・行列という人気店です。
主力メニューの「ひつまぶし」は、あつた蓬莱軒が発祥とも言われているので、近くまで来たら一度は食べてみたいもの。
白鳥庭園からも徒歩15分ほどとアクセスもしやすいので、味の思い出作りのひとつとして、是非立ち寄ってみてくださいね。
あつた蓬莱軒 神宮店
【住所】愛知県名古屋市熱田区神宮2-10-26
【電話】052-682-5598
【アクセス】地下鉄「伝馬町」駅から北西方面へ徒歩4分
白鳥庭園から800m・熱田神宮敷地から国道1号方面すぐそば
【営業時間】
昼 11:30~14:30
夜 16:30~20:30
【定休日】第2.4月曜日・毎週火曜日
【駐車場】あり
【その他】事前予約原則不可・個室あり・座敷あり

5:pokoj ポコイ(名古屋市熱田区)

地下鉄西高蔵駅から徒歩5分、名古屋国際会議場の横の川沿いにある、小さな可愛いお店です。ハンドメイドや可愛らしい雑貨も販売しています。ケーキセットをいただきましたが、可愛い盛り付けやソーサーに心踊りました。

出典:www.tripadvisor.jp

カフェスペースは1人でも複数でも利用しやすそうです。特にカウンター席からは国際会議場が一望できて、とても眺めが良いです。ランチは 遅い時間までいただけるし小腹が空いたときにピッタリな軽食メニューもあるようです。

出典:yaplog.jp
白鳥庭園周辺のおすすめカフェ&レストラン5選、最後にご紹介するのは雑貨&カフェ好きな方なら思わずキュンとしてしまう可愛いお店、「pokoj(ポコイ)」さんです。
おかずが選べる日替わりのプレートやパスタ、旬の食材を使ったお腹に優しいカレーなど、食べる人の気持ちをほっとさせるメニューが取り揃えられています。
また、サンドなど軽食メニューもあるのでお腹の空き具合に合わせて選べるのも嬉しいポイント。夜は手作りハンバーグなどしっかり食べられるラインナップです。
スイーツも種類は少ないですが丁寧に作られた優しい味のものばかり。小さいお子様連れでも安心ですね。
雑貨コーナーにはマスキングテープやハンドメイド品などがずらり。待ち時間に見ているだけでも楽しい気分になれる、街中のちょっとした隠れ家カフェです。
ごはんと雑貨 pokoj(ポコイ)
【住所】愛知県名古屋市熱田区旗屋1-2-17 ビックベン旗屋ビル101
【電話】052-265-6409
【アクセス】名城線「西高蔵駅」から徒歩3分
白鳥庭園から800m 徒歩10分
【営業時間】
ランチタイム  11:00〜15:00
夜限定メニュー 17:00〜21:00
※土日祝の15〜17時は、お食事(パンなど軽食含む)準備中
ドリンク&スイーツのイートイン・雑貨販売のみ
【定休日】月曜日(祝日の場合も休み)+不定期で月2回、年末年始
【駐車場】あり(4台)・満車の場合は近隣コインパーキングへ
【その他】座席予約は17時以降のみ・雑貨販売あり
白鳥庭園周辺のおすすめカフェ&レストラン5選はいかがでしたか?白鳥庭園周辺は愛知県の観光では外せないスポットがいっぱい。和菓子を堪能したり名物グルメを味わったり、気分に合わせてお出かけしてみてくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する