• はてぶ
  • あとで
旅好きが教える!全旅行者必見の忘れちゃいけない「トラベルグッズ」14選

海外旅行。パッキングはいつも不安ばかりなんてことありませんか?今回は1年に2回は長期で海外に滞在する筆者が、旅行中に必ず役立つグッズをご紹介します!旅に出ようとしているあなた、必見ですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

旅行準備、不安がたくさん。

☑︎パスポート
☑︎携帯
☑︎クレジットカード(VISAが安心!)
☑︎現金
これさえあれば、旅行はできます!服も、化粧品も、大抵のものは向こうでも買えるはず。さあ、それが準備できた方はプラスで持って行くととっても便利なグッズをチェックしていきましょう。

1.ジップロック

ジップロックはとにかく必携品。洗濯物、水もの何でもここに入れておけば鞄がすっきりするし何より安全に旅行することができます!
何度旅行しても「ジップロック持ってきておいて良かった〜」と思う時が必ずあります。

ここでCHECK!

2.ウェットティッシュ

特に海外旅行では気になるのが衛生面。食事をする前に手を拭いたり、汚れた机を拭いたり、使い方は様々。ロングステイになればなるほどウェットティッシュの貴重さに気付かされます。そして海外では日本のような良品はなかなかありません。持っていくなら日本製を!

ここでCHECK!

3.インスタント味噌汁

ちょっとの海外旅行でも日本食は恋しくなってしまうもの、ヨーロッパに旅行に行くとずっとパン食でご飯すら口にできず寂しい思いも。

インスタントなら持ち運びも楽だし、お味噌汁のクオリティーはピカイチです!朝に一杯飲むだけで元気が出る、は言い過ぎかもしれませんが落ち着くこと間違いなし。

ここでCHECK!

4.小さいバッグ

日本と比べると、物騒な治安も多い海外。欧米諸国でもひったくりや置き引きは当たり前。管理していなかった方が悪いと言われてしまうのが現実。
そのためパスポートやクレジットカード類はメインとは違う鞄に入れて肌身はなさず行動することをお勧めします!冬ならコート中に忍ばせて、夏でもしっかり前でガードできる小さめバッグは必須です。

5.圧縮袋

行きは余裕があるスーツケースも帰りはお土産などで一杯に。そんな経験もこの圧縮袋1つで解決できてしまいます。
経験談ですが、3週間分の冬物も圧縮袋に入れると大きめのスーツケース半分に絶対収まります!1枚忍ばせておけば心配せずにお買い物を楽しめるかも♪ちなみにサイズは大き目がおすすめです。圧縮袋こそ"大は小をかねる"の原則がぴったり。

ここでCHECK!

6.大きめエコバッグ

普段折りたたんでおけるエコバックは旅行先ではお土産袋として活用できます。スーツケースに入らなかったり、最後に空港でお買い物してしまった......。というときはこれをささっと広げて手持ち荷物にしちゃいましょう。

ここでCHECK!

7.お財布×2

日本に慣れてしまうとなかなか危機管理が難しくなってしまいますが、お財布1つにすべての現金やカードが入っているという状況はかなり危険です。
財布は出し入れが激しくただでさえ狙われやすいので、コインや少ない現金を入れるお財布と金庫に入れておく財布を分けた方ががベター。カードも最低2つ持って行き、別々に保管するのが良いです。

8.濡れマスク

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Jane_Austen海外旅行に行くために日々生きています♪

このまとめ記事に関して報告する