大阪の最強穴場紅葉スポット!花の名所”久安寺”の真っ赤な紅葉が美しすぎる

夏の終わりが見え始めた今日この頃。近づいているのは紅葉が美しい秋です!大阪府池田市にある関西を代表する花の名所”久安寺”は、実は美しい紅葉の名所でもあるんです。今回は、花の印象が強い”久安寺”の紅葉の魅力を余すことなく紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

大阪にある花の寺”久安寺”

大阪府池田市にある高野山真言宗の仏教寺院久安寺。千手観音や国の重要文化財の指定されている阿弥陀如来坐像を安置しています。
豊臣秀吉に縁のある、観光修行道場でもある久安寺は関西花の寺二十五霊場第十二番にも選ばれている花の名所でもあるんです。
梅雨には色鮮やかな紫陽花や蓮の花が咲き乱れ、大阪の人気おでかけスポットとなっています。お寺のあらゆるところがカラフルな花に包まれる様子は必見ですよ。

真っ赤に色づく久安寺の紅葉

花だけではなく、久安寺は紅葉も息をのむ美しさなんです。お寺の中の木々に加え、外の山々の木も赤や黄色に染まり、まさにお寺が鮮やかな紅葉に包まれる景色を楽しむことができます。
久安寺には、本堂横から続く”両果の道”がありその右側が”ア字山”、左側が”バン字池”と名づけられた庭”虚空園”があります。バン字池の周りを彩る赤い紅葉はとっても美しいですよ。

久安寺も紅葉見どころポイント

※イメージ画像です。

久安寺の紅葉の見どころは、楼門から北へ続く参道の両サイドを埋め尽くすモミジです。まるで、真っ赤な天井のように頭上を彩るモミジの美しさには誰もが心を奪われますよ。

見頃はいつ?

久安寺の紅葉の見頃は、11月中旬~12月上旬です。拝観料300円を支払って存分に美しい紅葉を堪能してください。

詳細情報

今年の秋は大阪の穴場紅葉スポット”久安寺”で決まり!

いかがでしたでしょうか。久安寺の魅力は、花が咲く春から初夏だけではなかったんです。今年は、秋にも久安寺を訪れてみてください。きっと、息をのむ絶景に出会えますよ。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する