• はてぶ
  • あとで
歴史と文化と紅葉狩り!“定光寺・定光寺公園”の紅葉がとにかく美しすぎる

「定光寺(じょうこうじ)」とは、愛知県瀬戸市定光寺町に存在する臨済宗妙心寺派の寺院のことです。「定光寺・定光寺公園」は愛知県でも有数の紅葉が美しいスポットで、文化や歴史を感じながら紅葉狩りができるおすすめスポットですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

”定光寺”って知ってる?

「定光寺(じょうこうじ)」とは、愛知県瀬戸市定光寺町に存在する臨済宗妙心寺派の寺院の事です。尾張徳川家の菩提寺でもあるのです。
左甚五郎(ひだりじんごろう)作と伝えられる彫刻のある、尾張藩の初代藩主である徳川義直(よしなお)の廟所(びょうしょ)と、室町時代後期の建築である本堂「無為殿」は、国の文化財に指定されるほど貴重なものです。
桜と紅葉の名所としても有名で、一帯の山林は愛知高原国定公園の一角を占めます。キャンプ場やほたるの里など、この地域の緑豊かな自然を満喫できるスポットが数多くあり、家族連れにも大人気です。
そして、「定光寺公園」も有名なんです。名古屋の奥座敷とも呼ばれる、とても美しい景勝地。尾張徳川家ゆかりの定光寺や、東海自然歩道のルートになっている自然休養林に隣接しており、豊かな森の自然を満喫できる公園として大人気です。

”定光寺・定光寺公園”の紅葉が見事すぎる

見頃:11月中旬ごろ

ただいま紹介した「定光寺・定光寺公園」は愛知県でも有数の紅葉が美しいスポットなのです。例年の見頃は11月中旬頃。モミジ、カエデ類を楽しむことができます。
風格ある歴史と文化の香り漂う紅葉の景色は本当に圧巻で、風情があふれています。11月上旬から色づき始めるそうですが、今から待ちきれないですね。
2016年11月1日(火)~11月30日(水)の期間中、もみじまつりも楽しむことができるそうです。11月のお出かけは定光寺・定光寺公園に決まりですね。

秋のおでかけは”定光寺・定光寺公園”に決定!

いかがでしたか?自然あふれる定光寺・定光寺公園エリアの紅葉は本当に圧巻です。歴史や文化を感じつつ紅葉狩りをしませんか?愛知県・瀬戸市のおすすめ紅葉スポットですよ。

詳細情報

愛知県瀬戸市定光寺町373

- 019

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する