• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
北海道に行ったら「岬」まで!海も夕日も美しい北海道の絶景「岬」まとめ

「岬」とは陸地が海や湖に突き出たところ。そんな岬では、晴れている時間のみならず、日の出、日没時にも最高の絶景を望むことが出来ます。北海道に行って、定番どころは行き尽くしたアナタ。風に吹かれてたそがれてみてはいかがでしょうか。

このまとめ記事の目次

①ノシャップ岬(稚内)

アイヌ語でノッ・シャムといい「岬が顎のように突き出たところ」「波の砕ける場所」の2つの意味があると伝えられています。
夕日の美しい景勝地として知られ、秀峰利尻富士や花の浮島礼文島も望めます。岬周辺には、天体観測や南極観測の資料を展示した青少年科学館、幻の魚イトウをはじめ北方系の魚たちが大回遊水槽で群遊するノシャップ寒流水族館など観光スポットがいっぱいです。

夕日で有名な岬です。実際、岬から見る水平線はロマンチックだと思います。

出典:www.tripadvisor.jp

最高の夕日が望める場所として大人気!

空気がきれいなのか、とにかく夕日の色が鮮やかできれい。

出典:www.jalan.net

オホーツク海に浮かぶ利尻富士も真っ赤に染めた夕日ショーが素晴らしい。ノシャップ岬から稚内温泉「童夢」までの道も夕景が美しく、運転してる場合ではないほど。

出典:www.tripadvisor.jp

その日その日で見え方は違うが晴れていれば見えるので、日没を目指して行くのがお勧めです。

出典:www.jalan.net

②襟裳岬(幌泉郡)

襟裳岬は風速10メートル以上の風の吹く日が、年間290日以上もある、日本屈指の強風地帯です。世界でも例のない【砂漠の緑化】に成功した襟裳岬。なんと岬の突端の岩場を中心にゼニガタアザラシが棲息しております。

③神威岬(積丹郡)

大海原へとダイナミックにせり出した神威岬の先端までは、駐車場から約770m。両側に日本海の雄大な眺めが広がる遊歩道「チャレンカの小道」をたどっていくと、20分ほどで周囲300度の丸みを帯びた水平線を見ることができます。
北海道のなかでも珍しい海の青さです!

④地球岬(室蘭)

室蘭市は重化学工業港湾都市として発展してきたものづくりの町。工業都市としてのイメージが強いので、初めて訪れた人は太平洋に面する海岸線を見て感嘆の声を上げます。高さ100メートル前後の断崖絶壁が約14キロメートル続く太平洋側は、地球岬に代表される風光明媚な景勝地が連なります。この地域は、渡り鳥のルート上にあり、渡り鳥を狙ったハヤブサの営巣地としても知られる自然豊かな地。中でも「地球岬」は朝日新聞社主催の北海道の自然100選で得票第1位となり、一躍全国区の知名度となった名所です。

この晴れよう!素晴らしい!

今日宗谷岬へ向かって大正解だな。

夏の北海道は海霧が酷いので、綺麗に晴れる日は少ないのだそう。

出典:cycle-japan.com
見頃は8月上旬、宗谷岬の日没、18:50頃なので、18:30頃だそう。

⑤宗谷岬(稚内)

宗谷岬の先端、北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑。北極星の一稜をモチーフに、中央には北を示す「N」、台座の円形は「平和と協調」を表しています。海に向かってこの地に立つと、前方三方が海、正面に43km先のサハリンの島影が浮かび上がり、日本の最北端であることを実感できます。

⑥能取岬(網走)

網走の10km北にある岬、能取岬。かつては美岬とも呼ばれており、岬の周囲は馬や牛の放牧された網走市営の美岬牧場が広がり、緑の岬と青いオホーツク海にモノトーンの能取岬灯台が建つ姿は絵画的で人気。能取岬は標高40m程度の高台の上にありオホーツク海だけでなく能取湖や遠く知床連山まで見渡すことができます。

網走から車を走らせて向かいました。感動しました。この水平線の向こうはロシアなんだな~。

出典:www.tripadvisor.jp

今年のGWに遊びに来た友人を案内したのですが、夕暮れ時の眺めが素晴らしく最高でした。映画の撮影場所として、何度か使われているのも納得です!

出典:www.tripadvisor.jp

オホーツク海と知床連山が一望できる雄大な岬です。素晴らしく広い。大自然を感じます! 黒と白のストライプ灯台が象徴的。灯台下の岸壁は流氷で削られたそうで、紺碧色の海と白い波しぶきが荘厳で美しいです。

出典:www.tripadvisor.jp

⑦霧多布岬(室蘭)

正式には湯沸岬(とうふつみさき)という霧多布岬。
また、トッカリ(アザラシ)を見かけることからトッカリ岬とも呼ばれています。
標高40〜60メートルのテーブル型の霧多布半島の東側に位置し、太平洋の荒波に突き出ており、周辺には展望台・キャンプ場もあり、憩いの広場としても最適なのです。
展望台からは、3キロ先にはアザラシのいる帆掛岩、浜中湾越しに奔幌戸、貰人の絶壁、海岸線等を望むことができます。

映画のロケでも使われたあの場所!

by hwat

観光地としては「きりたっぷ」付近にはキャンプ場や温泉設備もあります。

出典:lighthouse-japan.com

夕日が綺麗でした。北海道は素晴らしい

出典:lighthouse-japan.com
いかがでしたか?北海道には有名スポットが沢山ありますが、次回は大自然を味わいに「岬」まで足を運ぶのもオススメです。夏でも思ったより寒い!ってことがありがちなので、1枚羽織を持って出かけましょう♪

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する