• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】約60点のヌード写真!篠山紀信の写真展「快楽の館」が原美術館で開催中

写真家・篠山紀信の写真展『快楽の館』が、2016年9月3日(土)〜2017年1月9日(月・祝)という期間で、東京・品川の原美術館で開催されているのをご存知ですか?1960年代から現在まで数多くのヌード写真を撮り続けている篠山紀信の写真展では、約60点の撮り下ろしヌード写真を楽しむことができますよ。

このまとめ記事の目次

最近話題になっている"写真展"

イメージ画像です。

写真展は最近注目を浴びていて、"写真展巡り"を趣味にしている方も多いのではないでしょうか。趣味は"カメラ"という人も最近多く、写真に対しての関心がある方が急増しています。
写真展では、撮影者のセンスを感じる事もでき、カメラが趣味の方は撮り方を参考にすることもできます。こんな撮り方があったのか!という新発見ができること間違いなしです。

篠山紀信展「快楽の館」が原美術館で開催中

開催期間:2016年9月3日(土)〜2017年1月9日(月・祝)

写真家・篠山紀信の写真展『快楽の館』が、2016年9月3日(土)〜2017年1月9日(月・祝)という期間で、東京・品川の原美術館で開催されているのをご存知ですか?
原美術館で実際に撮影した約30名の新作ヌード写真を公開しているだけでなく、森山泰昌や宮島達男、奈良美智らの常設展示空間とのコラボレーションした作品も展示しています。
実際に撮影が行なわれた場所の壁面に展示しているなんて斬新ですよね。また、「快楽の館」では、カラーとモノクロを合わせ約60点の撮り下ろしヌード写真を展示しています。
1960年代から現在まで数多くのヌード写真を撮り、人が「裸であること」から創り出すことができる表現に挑戦し続けているという篠山紀信の写真展、気になりますよね。

芸術の秋は「快楽の館」へ!

いかがでしたか?「裸であること」の美しさをこの秋堪能してみてはいかがでしょうか。美な饗宴が繰り広げられる原美術館の写真家・篠山紀信の個展「快楽の館」おすすめですよ、比較的長い期間開催されているため、一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

▼詳細情報

開催期間:2016年9月3日(土)~2017年1月9日(月・祝)
時間:11:00~17:00(11月23日を除く水曜は20:00まで、入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(9月19日、10月10日、1月9日は開館)、9月20日、10月11日、12月26日~1月4日
料金:一般1,100円 大高生700円
  • 東京都品川区北品川4-7-25
  • 03-3445-0651

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する