• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
情緒溢れる、京都の秋。京都“常照皇寺”の紅葉が美しすぎると話題

秋と言えば紅葉ですよね。そして、京都と言えば紅葉の絶景名所がたくさんあります。今回はそんな京都の絶景名所の中から「常照皇寺」の魅力について紹介していきたいと思います。今年の紅葉は京都の「常照皇寺」で情緒溢れる秋の絶景を堪能してみてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

京都の情緒溢れる紅葉の絶景

京都といえば、日本の歴史的建造物も多く、情緒ある街並から観光地として人気ですよね。そして、秋には絶景の紅葉が堪能できるスポットとしても人気を集めております。
紅葉と日本の歴史的建造物が織りなす、京都ならではの紅葉の絶景が堪能できます。京都の情緒ある紅葉の絶景で日本の秋を思う存分楽しみたくなること間違い無しです♪

「常照皇寺」とは

今回紹介するのは、京都府にある「常照皇寺(じょうしょうこうじ)」。境内は府の史跡に指定されています。1362年(貞治1)に光厳法皇によって開かれたお寺で、歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりの寺です。また、臨済宗天龍寺派に属する禅宗寺院です。
国の天然記念物である「九重桜」をはじめ、一重と八重が一枝に咲く「御車返しの桜」など桜の名木があります。春の桜の季節にも人気のスポットになっております。

「常照皇寺」の紅葉の魅力

「常照皇寺」は桜だけでなく、秋の紅葉の時期もその美しさを見せてくれます。平均気温の低い京北町では、紅葉が早く訪れ境内の紅葉と茅葺き屋根とのコントラストは見るものを癒してくれます。境内周辺は府の歴史的自然環境保全地域として、アカマツ、モミ、ツガ、スギなどの植生を見ることもができます。

見頃:11月上旬~11月中旬

「常照皇寺」は、シーズンを迎えると境内全体に紅葉が見られ、モミジに敷き詰められた参道や本堂の奥庭が見どころです。人も比較的少なめで、ゆっくりと楽しめるのもポイントです♪

京都「常照皇寺」で美しすぎる紅葉を堪能しよう

いかがでしたか?以上が京都「常照皇寺」の紅葉の魅力になります。紅葉絶景名所が多い京都で比較的人も少なく、ゆったりと紅葉を楽しめる点も魅力です。ぜひ、この秋は京都の「常照皇寺」でゆっくりと情緒あふれる紅葉の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

詳細情報

  • 京都府京都市右京区京北井戸町丸山14
  • 0771530003

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

oosushiお寿司大好き。旅と食をエンジョイしてます。

このまとめ記事に関して報告する