• はてぶ
  • あとで
全国屈指の絶景スポット!断崖絶壁の東尋坊が絶景で幻想的で美しかった

東尋坊は、福井県の日本海に面する坂井市にあり、その断崖絶壁から自殺の名所として知られています。今回は絶好の好天時に筆者が実際に撮影してきた東尋坊の写真をメインでご紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

絶景が見える崖まで行くには

東尋坊への入口「東尋坊タワー」

東尋坊タワーの下に駐車場が有り、こちらから崖まで歩いていきます。駐車料金は乗用車で500円ほど。タワー横手のお土産ロードから崖まで進んで下さい。

崖まで多くの店舗が軒を連ねる

崖までは歩いて5分程度。その間多くのお店が軒を連ねており、お土産や海鮮焼きなどを楽しむことができます。

お土産ロードを抜けると絶景が目の前に

後半でも紹介する雄島橋が遠くに

火曜サスペンス劇場の死体が流れ着くロケ地として有名です。雄島が心霊スポットとして有名なのは、東尋坊から多くの自殺死体が流れ着くことから全国屈指の心霊スポットと言われています。

好天時には絶景の青海原が目の前に

地質学的に珍しい奇岩で世界で東尋坊を含め3箇所しかありません。崖の25mの高さから見下ろす景色はまさに絶景と恐怖。雄島とともに、国の天然記念物に指定されています。

遊覧船でのクルージングもあります

東尋坊では船で遊覧するクルージングプランがあり、雄島橋なども含めてクルージングが楽しめます。観光ガイドさんが、東尋坊をクルージングしながら詳しく解説してくれます。

船乗り場までは緩やかな道を下っていけます

東尋坊は断崖絶壁の崖で、長い年月をかけて海風で岩肌が削られてできた国の天然記念物です。天候が良い青空の時は、海に青空が反射して幻想的な風景を見ることができます。

断崖絶壁からの撮影に挑む

撮影のために東尋坊の先端まで初潜入

実際に風などに煽られて事故でお亡くなりになる方もいますので、崖下を見る際は足元に注意して下さい。実際に筆者も吸い込まれそうになりました。

この日は最高の好天気で空のブルーが日本海に反射

目の前に見える雄島と雄島橋

息を呑むような断崖絶壁

崖下へは岩場の階段を降りて行くことが出来ます

東尋坊の崖下に降りてみる

崖下まで階段があり誰でも降りることが出来ます

断崖絶壁を下から見上げた写真です

水面が透き通り海底の岩場までもが見える透明度

戻りの遊歩道にも撮影スポットがたくさん

この先には公衆電話が有りますが、筆者が以前訪れた際に冗談半分で公衆電話の写真を撮った際に電話ボックス内に女性が写り込んでしまい(除霊済)ましたので、今回は公衆電話は記載いたしません。ぜひ公衆電話も見てきて下さい。

東尋坊よりもやばい!心霊スポットの雄島へ行ってみる

神の島とあがめられている雄島

昔から神の島とあがめられている雄島。赤色の橋をわたり石段を登ると、神聖な大湊神社などがあり、雄島は神秘的な雰囲気です。約1キロの遊歩道は樹齢100年を超える大木や崖などの景色を楽しむことができます。

赤い橋の雄島橋を渡って雄島へ

陸地から雄島へは赤い橋の雄島橋で渡ることができます。(駐車場無料)この雄島橋は左右の海からはい上がろうとしてくる霊の手が出てくることで有名です。

方位磁石も動かない強力な磁場がある雄島

写真中央にあたる雄島の右手には強力な磁場を発する場所があり、方位磁石などが動きません。ちなみに筆者所有のGoogleストリートビュー専用カメラiris360も磁場の影響で内蔵のコンパス機能をやられてしまい、チルトやコンパスに狂いが生じました。

多くの心霊体験や目撃情報がある雄島

近づくにつれ異様な雰囲気が漂ってくる雄島。夜間に多くの若者がここを訪れ、実際にオーブが写真に写ったり、居るはずのない場所から人の声が聞こえたりと話題の絶えない恐怖の心霊スポットです。

雄島の鳥居をくぐり、島内に入ったら戻ることは出来ない

雄島の鳥居をくぐり、島内に入ったら必ず1周しなければなりません。歩くときは時計回りで島内を周り、反時計回りで周ると死ぬと言われています。

雄島橋から東尋坊が見えます

東尋坊から身を投げた人が、潮の流れで雄島へたどり着きます。

東尋坊はいかがでしたか?ぜひこの絶景を見て下さい。

福井県坂井市三国町安島

3.34 311

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

以下の記事もぜひご覧ください

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

アトリエ・イハナ岐阜県高山市の高山昭和館前にある、アンティーク雑貨とハンドメイドアクセサリーの専門店アトリエ・イハナです。写真事業では高山市を中心に360度パノラマや風景写真をおこなっております。

このまとめ記事に関して報告する